11月 02

日本シリーズまっただ中ですが、CARP は日南で秋季キャンプ中。既に途中で返された選手もいるようで、なかなか厳しいものになっているようです。来年は、この時期に戦っていたいものですね。
その来年、或いはそれ以降を見据えるべき先日のドラフト。なかなかよい指名を行えたようです。

ドラフト会議 カープ8人指名(育成2人)

春夏の甲子園優勝投手を指名できるなんて、なかなかあることではありません。高校生の投手・野手には、2年後、3年後を目指して頑張ってほしいものです。主力中継ぎ陣を楽にさせるためにも、3位武内、6位川口の両投手には早めの1軍登板を期待したいですね。
育成枠の永川光浩。弟であることだけが話題の選手では終わって欲しくないですね。故障勝ちなのは気になりますが、何と言っても 189センチの大型左腕。その素材に期待しています。

新たに入団する選手がいる一方で、去っていく選手もいます。中でも尾形佳紀のスカウトへの転身は残念でした。彼特有のセンスで、よい選手を発掘して貰いたいものです。
もう一人戦力外通告とのニュースが流れ、ビックリの一方、仕方ないかとも思っていた河内。

デイリースポーツonline/ドラ1の河内 育成枠で再出発!

育成枠での再契約が前提のようで、ホッとしました。
いろいろな意味で、悪い時期に CARP に入ってきてしまった投手。その挙げ句に肩の故障、手術。河内の本来のフォームで投球できるようになることを祈っております。
這い上がってこいっ! 河内貴哉!

関連記事

 
Posted: 11月 2日 2009 at 6:29 1,892 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload