5月 24

最初に手にしたのは、D60 ダブルズームキット
ついていた AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VRAF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF) が1本になれば旅行の時など便利かもということで、AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) を購入。
千光寺公園で、より広角に撮りたくなって SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical [IF] Model B001 を手に入れ、野球観戦に備えて望遠が必要だと勝手に思い込み AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF) を用意。
ここで止まればまだかわいいものなのですが、単焦点の明るいレンズってどんなものかと興味が湧き AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G にも手を出してしまった私です。
しかし、このレンズたち。ほとんど使いこなせておりません。

にもかかわらず、また買ってしまいました。今回購入したレンズは、タムロンの SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO Model A09NII
「明るめの標準ズームが必要だろ」とか、「MACRO ってどんなもの」とか、「Ellinikonblue.com Weblog の key さんも購入候補に挙げられてただろ」とか、「ネット上での評判もなかなか良さそうじゃないか」とか、訳のわからない理由で自分自身を誤魔化しつつ、酔いの勢いも手伝って、ポチッとしてしまったわけです。

dsc_5328
これまた使い方がわかっていませんが、個人的にはかなり満足。超音波モーターでないこともさほど気になりませんし、不使用時に無意味に伸びないようロックスイッチがついているのも OK。何と言っても、F2.8 の明るさとズーム全域で 33cm まで寄れるのがいいですね。マニュアルフォーカスで微調整をすることを覚えた私としては、AF/MF 切り替えだけではなく、M/A モードがついていればなお良かったのですが。
純正の AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED を手に入れることが出来れば良いのかも知れませんが、お値段からしてとても無理。1/6 程度の価格で手に入るこのレンズと比べるものでもないでしょう。

で、皆様にご協力いただいて、こつこつとアフィリエイトで貯めた予算もほぼ空になってしまいました。
自信はありませんが、当分新たなレンズに手を出すことはないでしょう。
多分・・・

関連記事

 
Posted: 5月 24日 2009 at 12:08 10,267 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload