12月 15

ルイス投手来季について | 広島東洋カープ公式サイト

以下、ルイスのコメント。

カープで野球をするか、アメリカに残って野球をするかという決断は極めて難しいものでした。このことについて、シーズンが終わってから毎日考えていました。
私の家族は現在、ある健康問題に立ち向かっています。その間だけは家族に不安や苦痛を与えないようにしたかった。これがアメリカに残る決断をした一番の理由です。
私と家族は、日本において非常に歓迎されていると感じ、そしてカープでの時間を愛していました。
シーズンごとにチームが良くなっていくことを感じ、広島での時間はとても特別で大切でした。
私は日本文化を経験すること、新球場へ移転したこと、ここへ至るまで多くの友人を作ることを楽しみました。
私は、球団、チームメイト、ファン、広島に住む人々、そして広島でのすばらしい2年間を与えてくれた全てに感謝しています。
日本へ戻らないことを寂しく思っていますが、ファンの皆さんや広島の人々がこの難しい決断を尊重し、理解してくださることを望んでいます。

尊重はしたいし、理解もしたい。
でも、でも、来年の CARP はどうなるの。

DSC_5462

ボケボケでごめんなさい。
この2年、本当に期待に応えてくれました。来年もローテーションの中心でと期待していました。

今年の CARP は、ファンの入場も増えたし、グッズも売れたでしょう。それなりに収入も増えたでしょう。それをルイスに注ぎ込んで欲しかったのですけど・・・
諸処事情はあるのでしょうが、残念です。
アメリカでもがんばって欲しいものです。

関連記事

 
Posted: 12月 15日 2009 at 5:23 3,529 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload