12月 31

今年最後の日でもありますし、この blog を運用している FreeBSD 7.2-STABLE を World の再構築をしておこうと思い立ちました。正式な手順を多少端折って、make は無事完了。mergemaster で named 関連がいくつか更新されていることをさらっと流し、再起動。これが失敗の元、慎重さが欠けています。

で、named が起動しません。ログを見てみると、

/etc/namedb/named.conf:283: open: rndc.key: file not found

どうもキーの場所をフルパスで記述しなければならなくなったようです。そう言えば mergemaster で、/etc/namedb/named.conf が書き換わっていました。フルパスで記述し直し、

# /etc/rc.d/named start

今度は named 自体は起動しましたが、名前解決してくれません。再度ログを見てみると、

zone kncn.net/IN: loading from master file s/kncn.db failed: file not found

zone ファイルの場所もフルパスで記述しなければならないようです。気を取り直して、上記の問題を修正し、

# /etc/rc.d/named restart

これで名前解決も無事できるようになりました。
最後に来てこんなことでは来年も思いやられそうですが、年が明けてもよろしくお願いします。

参考までに、named -v すると BIND 9.4.3-P4 でした。8.0-STABLE でも、事情は同じようです。8.0-STABLE は、BIND 9.6.1-P2。

関連記事

 
Posted: 12月 31日 2009 at 15:55 2,058 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload