1月 13

SeaMonkey 2.0.2 がリリースされました。こちらから、Mac OS X, Windows, Linux 用の各国語版がダウンロードできるようになっています。ただし、日本語版は今のところありません。

こちらに seamonkey-2.0.2.source.tar.bz2 が置いてありましたので、久しぶりに Intel Mac 用にbuild してみました。

SeaMonkey Intel Mac build – KNCN Wiki からダウンロードしていただけます。よろしければお試しください。

ただし、この build は英語版です。今のところ正式な日本語パックも用意されていないようですが、SeaMonkey 2-ja Test LangPack の「第五版(2010/1/6リリース)」で問題なく日本語表記で使えています。普段 SeaMonkey を使っているわけではありませんので、細かいところまでは確認していませんけど・・・

参考までに、build に 使用した .mozconfig は以下の通りです。

CC=”gcc-4.2 -arch i386″
CXX=”g++-4.2 -arch i386″

HOST_CC=”gcc-4.2″
HOST_CXX=”g++-4.2″
RANLIB=ranlib
AR=ar
AS=$CC
LD=ld
STRIP=”strip -x -S”
CROSS_COMPILE=1

mk_add_options MOZ_OBJDIR=@TOPSRCDIR@/seamonkey.obj
mk_add_options MOZ_MAKE_FLAGS=”-s -j4″

ac_add_options –target=i386-apple-darwin9.8.0
ac_add_options –enable-macos-target=10.5
ac_add_options –with-macos-sdk=/Developer/SDKs/MacOSX10.5.sdk

ac_add_options –enable-application=suite

ac_add_options –enable-optimize=”-O3 -march=core2 -msse3 -pipe”

ac_add_options –disable-debug
ac_add_options –disable-tests
ac_add_options –disable-mochitest
ac_add_options –disable-crashreporter
ac_add_options –enable-extensions=default
ac_add_options –enable-svg
ac_add_options –enable-strip
ac_add_options –disable-libxul
ac_add_options –enable-static
ac_add_options –enable-static-libs
ac_add_options –enable-canvas
ac_add_options –enable-pthreads
ac_add_options –enable-prebinding
ac_add_options –enable-update-packaging
ac_add_options –disable-pedantic
ac_add_options –disable-libIDLtest
ac_add_options –disable-glibtest

関連記事

 
Posted: 1月 13日 2010 at 0:05 1,926 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload