2月 09

最近は仕事であちこち出かけることが多くなりました。ちょっと写真撮りたいなぁと思っても手元にあるのは iPhone 3GS のみ。これで十分と言えば十分なのですが、もそっと何とかならないかと。
Nikon D60 を持ち出すの大げさすぎますし、コンデジでは iPhone との差異を感じにくかったりします。かなり強引な感じはしますが、その間を埋めるものとしてマイクロフォーサーズ機が欲しくなっていたりして。

先日発表された、オリンパス E-PL1 は OLYMPUS PEN Lite と言いながら、スペック的には E-P1、E-P2 と遜色ないようです。あちこちにコストダウンの影響を感じないわけではありませんが、まぁ、必要十分と言ったところでしょうか。それでもレンズキットで7万円ほど。発売が3月5日ですから、その頃にはもう少しこなれてくるのかもしれませんけど。もう1万、2万下がってくれれば手が届くかもしれないのですけどねぇ。

そうなると、Panasonic LUMIX DMC-GF1 の方がいいかなぁなんて考えてしまします。パンケーキレンズのセットで、色を問わなければ1万ほどお安く手に入りそうです。女流一眼なんて呼ばれているようですが、手の小さい私には量販店の店頭などで触った範囲では結構しっくり来ます。これなら手軽にビジネスバッグに入れて持ち歩くこともできそうですし、サッと出してサッと撮るという用途には向きそうです。

GF1 に限った話ではありませんが、マウントアダプターやライブビューファインダーなどでも楽しめそうです。或いは、お金がかかりそうです。
マウントアダプターを利用してライカレンズとか。考えただけでも恐ろしい・・・

ボディ内手振れ補正の OLYMPUS を取るか、レンズ手振れ補正の Panasonic を取るか。一長一短なのでしょうけど、ファインダーで画像が止まるレンズでの手振れ補正の方が、個人的には好きなのですけどねぇ。レンズを選びますからねぇ。

いや、まぁ、春になったらまじめに考えてみようかと・’・・
もうすぐ春ですけどねぇ。困ったものです。

関連記事

 
Posted: 2月 9日 2010 at 1:16 3,696 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload