2月 21

今年も G1 が始まってしまいました。

エスポワールシチー本命、対抗サクセスブロッケン。この2頭を買うのであれば、馬単のみの1点勝負。これが正解のような気がするのですが、こういった買い方はなかなかできない私です。
すんなりとこの2頭と考えられない最大の理由が、ローレルゲレイロの存在。スタート地点の芝を生かしてダッシュ、とんでもないペースで逃げそうな気もするんですよねぇ。まぁ、ローレルゲレイロとハナを争おうという馬はいないでしょうけど、上記2頭がこれまで経験したことのないペースになるやもしれません。その際、どう対応してくるのかと。その対応の仕方によっては、他の馬にもチャンスが出てくるかもといったところです。

で、他の馬に目を向けるとなると、既存のダート路線で戦ってきた馬の中にはこの2頭に割って入れるような馬は見あたりません。かろうじてテスタマッタと距離が微妙ですがスーニのマル外4歳馬2頭にわずかな可能性があるといったところでしょうか。
前が止まれば、終い確実そうなオーロマイスターグロリアスノアあたりにもチャンスがあるかもしれませんけど。

となると、芝路線組。ここに来て成長が見られるレッドスパーダは、ダートもこなせそうです。リーチザクラウンはこのくらいの距離の方が合うかもしれません。どちらも走ってみなければわからないのですけどね。

2頭の1点か、広く薄く買うか。まだまだ悩みそうです。

関連記事

 
Posted: 2月 21日 2010 at 4:26 2,883 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload