6月 02

6月3日に公開予定と伝えられていた Microsoft の新しい検索ブランド Bing が既に公開されています。公開といっても β 版ですし、日本語版は Live Search の見た目を変えただけらしく、ウリの機能もまだないようなのですけど。尤も、Live Search をろくに使ったことがありませんでしたので、どんな機能があったのかも知らない私ですが。
で、現時点では、旧 Live Search の URL http://www.live.com/ にアクセスすると Bing に飛ばされるようになっています。

bing
かつての Google のようなシンプルな画面ですし、Google を意識しているのは明白ですが、どうなのでしょう?
Microsoft の検索サービスは日本だけではなく米国でも苦戦しているようで、それ故の新ブランド投入なのでしょうし、単なる検索ではなく意志決定を支援するサービスであることを打ち出しているようです。確かに、検索を行う場面では、何らかの意志決定のためという場合が多いように思います。私自身、スペック・機能などを調べ、価格を調べ、その結果購入に至るということもあります。そういった意味で価格比較の機能などは、意志決定の重要な要素になり得るのでしょう。ただ、そういった場面だけではないのはもちろんですけどね。

今となっては、Google が単なる検索サービスと呼べるものではないわけですし、そういった Google 的なものに対抗、或いは超えるものを目指しているのでしょう。
あまり期待せずに、今後の展開を待つことにします。まぁ、Microsoft がこの新ブランドで、Windows & IE に固執しないことを願うばかりです。

関連記事

 
Posted: 6月 2日 2009 at 0:02 2,661 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload