3月 07

昨日は対千葉オープン戦を観にズムスタに出かけてきました。
心配だった雨も止み、曇り空の下で試合開始。ちょっと肌寒かったのですが、この時期ですし仕方ないですかね。

先発は、ジオ・アルバラード。

突っ立ているような投球フォームですが、4回を被安打2の無失点。無四球だったことも高評価です。安定感を感じられる投球内容でした。先発ローテの一角を担ってくれることでしょう。

打撃陣はと言うと初回1点、2回に2点と計3点。問題の栗原に初回タイムリーが出たのは良かったのですが、他の打席はこれまで通り。もうしばらく時間がかかりそうです。天谷が好調なだけに、4番栗原が調子を上げて開幕にのぞめば、期待もふくらむのですけどねぇ。新しい外国人のうち、フィオレンティーノ(長いから「ジェフ」って呼びたいですね)はそれなりにやってくれそうですし。
昨年もそうでしたが、「あと1本」が出ないのは相変わらず。もう1本出ていれば、序盤で試合を決めることができたでしょうに。まだまだ課題は山積みです。
良い点がなかったわけではありません。好走・暴走紙一重ですが、徐々に野村監督が言っていることが浸透しているようで、積極的な走塁も目に付きました。また、決めるべきプレーをしっかり決めることも重要ですね。

東出のバントはさすがでしたね。シーズンに入ってもきっちりして欲しいものです。

ジオの後を継いだ、大島、林も結構安心してみることができました。この時期打者より投手が有利なのかもしれませんので過大評価は禁物ですが、厳しい場面でああいった投球ができるようになれば、シーズンでも期待したいのですけどね。最後に投げた青木高も、失点こそはしましたが、さほど悪い出来ではありませんでした。フォーム改造でぺローン度が下がったことが、個人的には残念ですけど。

で、昨日の試合で一番盛り上がったのが8回裏、前田智徳登場の場面。

ホント、久しぶりに前田の打席を生で見ました。やっぱりいいわぁ。
相手センターの好捕に阻まれヒットにはなりませんでしたが、元気そうな前田の姿を見ることができてホッとした気分。シーズンを通して、前田の姿を見続けたいものです。

昨日撮った写真の一部を 2010 CARP KNCN Photo Album に載せております。よろしければご覧下さい。

関連記事

 
Posted: 3月 7日 2010 at 0:02 4,084 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload