4月 05

投壊だとかなんだとか、そんな話も聞こえてきますが、CARP の現在の投手陣の状況を作り上げたのは、野村・大野の責任としか思えません。ルイスがいないことは、まぁ、彼らの責任ではないのかもしれませんが、大竹、今井がいないことについては彼らにも責任の一端はあるはずです。そして、若手投手の個々の力が昨年よりも確実に劣化していることは、彼らの責任だとしか言いようがありません。
一体、秋・春のキャンプだけで、どうやってここまで壊すことが出来たのでしょう。ブラウン体制の4年間で、それなりに投手陣は整備されてきていた感覚がありました。ブラウン憎しのあまりなのかどうかは知りませんが、ブラウンのやってきたことを完全否定。キャンプ中毎晩のようなミーティングで何を吹き込んでしまったのでしょうか。
100球制限も悪いことばかりではなかったことが、この8試合を見ただけでもわかります。

投手に関して言えば、キャンプ中の肉離れで出遅れている横山と調子が上がらない永川はミニキャンプでも組ませた方がいいのではないかと思います。5月に復帰してくれればいいよという感じで。
でも、その2人を昨日さらし者にしたような奴らですから、こんなことを言っても無駄かもしれません。

チーム作りだけではなく、選手起用も疑問だらけ。好き嫌いだけで起用しているのではないかと思えてしまいます。
昨日はスタメンをやっと入れ替えました。オープン戦での好調が嘘のような天谷に代えて末永、オープン戦から好調を維持し続けている広瀬に代えて嶋。代わりに出た選手に問題があるわけではありません。野手で今一番問題なのは 5、6番でしょ。打てないだけではなく、守れないなのですから。そこに手を付けず、それなりに好調の広瀬を外すとか、私ごときには理解できません。小窪サード、栗原ファーストとか、いくらでも手はあるでしょうに。
まぁ、2人とも1年目の外国人ですから、ある程度長い目で見る必要もあるでしょう。しかし、その状況を作ったのは奴らやその上の奴らです。ここまでこだわるのであれば、2人とも取り替えることはなかったのかと思わずにはおれません。慣れない外野を守らせ続けられたフィリップスでも残しておいた方が良かったのではないかと思ってしまします。これも、ブラウン憎しのせいなのでしょうか。
代打起用も疑問だらけ。読売3連戦の初戦では、1点ビハインドの9回1死1塁で前田が残っているのに喜田剛起用。続く2戦目では、その喜田剛が残っているのに1点ビハインドの9回2アウト3塁で、松本高明をそのまま打席へ。負けるために必死です。
前田は8試合で2打席しか立っていません。登場しただけで球場を盛り上げることが出来る選手なのですから、もっと考えて起用して欲しいものです。

奴の掲げる「機動力野球」もなんだかなぁという感じです。オープン戦から散見されることなのですが、点を取った場面での2塁、3塁でのランナーアウトが何と多いことか。次の塁を狙うと言えば聞こえはいいですが、猪突猛進という感じです。あれだけの長打力を持った読売の方が隙のない走塁をしているように見えます。盗塁の数字ではないのです。これまた、昨年よりも劣化しているように感じられます。

で、投手陣の崩壊のもう一方の責任者である石原ですが、もういいでしょう。どのチームのバッターにも自信を持って踏み込んで打たれています。そりゃ、そうですよね。困ったら外の、外角偏重リードですから。しかも、走られ放題。未来のある會澤でも使って欲しいものです。

さらにもう一つ。野村がコーヒーらしき液体をグランドに捨てる姿がテレビに大写し。なんなんだよ!

スポーツナビ | 野球|プロ野球|ニュース|7連敗嘆く野村監督 広島
スポーツナビ | 野球|プロ野球|ニュース|広島が7連敗 大野コーチは“投壊”を嘆く
asahi.com(朝日新聞社):広島また逆転負け、野村監督「状況見えてないのかな」 – スポーツ

おまえらが嘆いている状況ではないだろ!!ファンはおまえらを嘆いているんだっ!!!
状況見えてないのはおまえだろ!!!

野村・大野を下げて、堂林・庄司・會澤あたりをあげて欲しいですねぇ。(笑) じゃなくて (怒)

ところで、キムタクの容態心配です。

スポーツナビ | 野球|プロ野球|ニュース|非常に厳しい状況 木村拓コーチの容体悪化

一昨日観戦に行って得たものと言えば、前田智徳と建さんの姿を見れたことくらい。

そう言うわけで、3月30日の地元開幕戦一昨日に撮った写真の一部を載っけております。よろしければご覧下さい。
相変わらず下手くそですけど・・・

関連記事

 
Posted: 4月 5日 2010 at 0:33 2,742 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload