5月 25

昨日は仕事を早めに切り上げ、急遽ズムスタへ。
はぁ、行ってよかった。何が良かったかと言うと、「普通に勝ったことが良かった」ということだったりします。

今シーズン、観戦していると「えっ?」「なんで?」「どうして?」という場面に多々出会ってきました。「なんでここで前田を出さないの?」とか、「ここで投手交代なの?」とか、「若手投手が苦しんでいるこの場面、なぜ捕手も、ベンチもマウンドに行かないの?」などなど。
そういった疑問が、昨日の試合中に関して言えば、あまりありませんでした。勿論、スタルツが好投したことがその要因の一つになっているのでしょう。ただ、これまでは楽勝のゲームでも疑問に思う場面があったりしました。
昨日の試合中でも個人的に疑問に思うこともあったのですが、それは私故の問題。誤差の範囲のことかも知れません。例えば、7回に中4日のスタルツに続投させたこと。あの場面、いろいろな考え方があるでしょうから、続投・継投のどちらというのは意見の分かれるところだと思います。
もう一つ、唯一の代打起用の場面で天谷を起用したこと。ここまでの成績からすれば3番を外すことは当然だと思います。外すのが遅すぎたとも思います。スタメンまで外したことには様々な意見があるでしょう。スタメンまで外したのであれば、それこそ若手投手と同様、2軍でしばらく調整する時間を与えた方がよいのではないかと思います。中途半端に1軍のベンチに置いておいても、天谷の調子が上がるとは思えないのですけど・・・

さらにもう一つ。中4日でのスタルツ先発。スタルツのことだけを考えるのであれば、中4日は悪くないのかも知れません。スライド登板させることを嫌ったのかも知れません。彼自身の調整のリズムにも合っているのかも知れません。
しかし、昨日のスタルツ先発が予定通りだとすると、一昨日雨で流した試合は青木高が先発予定だったという事です。あの、ペローンならぬヘロヘロになっている青木高をです。そしてこの調子でいくと、明日はまた中4日のマエケンだったりするのでしょう。そして、明後日は??
こんなことをやっていると、今結果を出している投手も潰れてしまいそうです。首脳陣には、その文字の意味をもう一度見直して、投手陣に対する起用方法をさらに一考して欲しいものです。

折角勝った試合なのに愚痴っぽくなってしまいましたが、昨日は勝ったこと以外にも大変楽しく観戦できました。お隣が元気の良いご婦人方の団体さん。ずいぶん楽しませていただきましたし、元気も分けていただけました。ジェット風船をのんびり取り出そうとしている私や周囲の方々に配ろうとされたり。
安芸高田市は吉田からいらっしゃったとのこと。「帰宅するのは日が代わってからかも」と仰っていましたが、昨日はスピーディな試合展開でしたので、無事その日の中にご帰宅されたことでしょう。ここを読んでいただいているとは思いませんが、いろいろありがとうございました。

で、気分良く帰宅して軽く飲みながらスポーツニュースを梯子中なわけですが、「夜の帝王」西武岸目線ばかりですねぇ。それはそれで仕方ないかと思うのですが、同時に目に入ってくるのがサッカー日韓戦の報道。これでよくベスト4とか言ってるモンだとしか思えませんねぇ。ノムケンが優勝するとか言っていたことよりも無謀そうに思えます。もしかすると、予選リーグの4位を目指しているって事?
それにしても、折角 CARP が勝ったのに、他のセリーグのチームもみんな勝ってたりして・・・

関連記事

 
Posted: 5月 25日 2010 at 0:02 1,643 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload