7月 02

試合が終わった瞬間、他に言うべき言葉が見つかりませんでした。

今シーズンの対読売戦8連敗を受け、なおかつ勝たなければ自力優勝がなくなるという昨日のゲーム、マツダスタジアムへと足を運びました。
先発は予想通りマエケン。

今日こそは、対読売の連敗をストップしてくれるものと、期待を背負ったマウンドです。

閑話休題。私は自他共に認めるヘビースモーカーだったりします。マツダスタジアム観戦時も、2回表には必ずと言って良いほど、喫煙所に向かう人間です。
ですが、今日はしっかりとマエケンの投げる姿を見るべきであると思わずにはおれませんでした。他のお客様も同様。普段であれば相手チームの攻撃中に混む喫煙所、トイレ、フードコーナー等々。昨日に限っては、CARP の攻撃中の方が混んでいるくらいでした。

それだけの期待を背負ってのマウンド。マエケンは、見事その期待に応えてくれました。1失点完投勝利!
重ねて言いますが、勝利の瞬間「ありがとう」という言葉しか思い浮かびませんでした。

よく CARP に来てくれた、援護も少ない中でよく投げ続けてくれいてる、プレッシャーの中で素晴らしい結果を残し続けてくれている、そんな思いが重なり合って「ありがとう」という言葉になるような・・・
いや、ホント、昨日マツダスタジアムに足を運んでよかった!

いろいろと気になるところはあった試合ではありますが、とりあえず今日はそこを敢えて見ないことにしましょう。今シーズン初めてかと思われる、まともと思われる守備固めで9回表を迎えたことですし。
やはり、生で見るならこういうゲームを見たいものです。次の地元マエケン登板試合はいつになるかと、オールスターまではないのかも知れませんね。
そのオールスターに、ファン投票に続いて選手間投票でも選出された前田健太。文字通りセントラルリーグを代表する投手になったということでしょう。中5日が続いているわけですから、オールスター期間中には休みを取ってもらいたいと思いつつ、マエケンの凄さを、一人でも多くのプロ野球ファンに生で見てもらいたいとも思ってしまいます。選ばれたからには、素晴らしい結果を残して欲しいものですね。

そういうわけで、本日はコカコーラテラスシートで最下位決戦を観戦予定。心安らかに観戦したいものです。

7月3日追記
当日撮影した写真の一部を 2010 CARP KNCN Photo Album に置きました。よろしければ、ご覧下さい。

関連記事

 
Posted: 7月 2日 2010 at 0:53 2,358 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload