7月 29

Apple Store が

こんなことになっていましたし、噂もいろいろありました。で、新しい Mac ファミリーが発売・発表されました。

Mac Pro は圧巻の最大 12 core!BTO であれこれ望みを叶えようとすると、あっという間に 100万超えそうですねぇ。宝くじでも当たったら欲しいものです。尤も、宝くじなんていう割の合わないギャンブルには手を出さない私ですけど。

LED Cinema Display も綺麗なんでしょうねぇ。27 inch なんですね。私の iMac と同じじゃないかと負け惜しみを言っておくことにします。

で、その iMac。すべて Intel Core ix プロセッサになりました。クアッドコアも選択できます。GPU もバージョンアップ。まぁ、相変わらずお買い得といえばお買い得なモデルです。
残念なことに、私の iMac は旧型になってしまいました。仕方ないこととは言え、ちょっと悔しく思ってしまいます。
ところでこの新モデル、BTO で HDD + SSD の構成が選べるようです。HDD + HDD の選択肢はないようですが、HDD 2台搭載で Software RAID を組むとか、無理なんでしょうかね?

最後に、Magic Trackpad。MacBook Pro のそれと同様に、スクロール、スワイプ、ピンチ、回転等がデスクトップでも可能になるそうです。でもね、それってホントに嬉しいことなのでしょうか?
スペースの限られているノートだから、Trackpad で我慢できるのだと感じています。私にとっては、パッド型のポインティングデバイスは我慢の対象でしかありません。それはマルチタッチのトラックパッドでも同様です。省スペースのポインティングデバイスに限れば、未だに TrackPoint が最強だと思っております。だって、ホームポジションから手を動かさなくても操作できるのですから・・・
スペースに余裕があるのであれば、パッド型のポインティングデバイスなどよりも、素直に「マウス」を選択する方が、よほどマシです。マウスの中でも、Magic Mouse 等よりも、フツーのマウスの方が使い易いと感じます。
どーも、Apple のキーボード、ポインティングデバイスは、私には合いそうもありません。メインで使っている iMac につないでいるキーボードは、標準でついていたあのペナペナなものではなく、Happy Hacking Keyboard Professional2 墨 ですし、マウスは、ごくフツーの Logicool のホイール付きの3ボタンマウスだったりします。

関連記事

 
Posted: 7月 29日 2010 at 0:30 2,318 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload