8月 05

昨日紹介した JailbreakMe 2.0。iOS Safari に含まれる PDF表示部分の脆弱性を利用したものなのだそうです。この脆弱性は次期 iOS たる 4.1 では対策されるのでしょうが、現状では悪意のある PDF ファイルを開いてしまうと任意のコードを埋め込まれてしまう危険性があるということ。
対策としては、信頼できる PDF しか開かないということしかないのでしょうが、iOS の Safari はいきなり PDF ファイルを開いてしまいます。結構、無茶を言われているような気がします。

そんな現状を少しでも改善してくれるのが、PDF Loading Warner。

上記のように、PDF ファイルを開く際に確認画面を表示してくれます。

ただねぇ、このアプリをインストールするには、脱獄が必須だったりします。
脆弱性から事故を守るためにその脆弱性を利用する。う〜ん・・・

関連記事

 
Posted: 8月 5日 2010 at 2:47 2,296 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload