9月 12

iOS 4.1 から、標準搭載のアプリ「カメラ」で、HDR(High Dynamic Range) が利用可能になりました。
この機能、露出の異なる複数枚の写真を1枚に合成してくれるのだそうです。この機能によって、白飛び・黒つぶれが抑えられるのだとか。

左が適正露出の写真、右が HDR 合成された写真。
標準では、2枚の写真が保存されます。
あまり良い例ではありませんが、何となく違いがわかって貰えるでしょうか。

mosaic face で、モザイクをかけています・・・

適正露出の写真を保存しないようにするには、「設定」→「写真」で、「適正露出の写真を残す」をオフにします。

あ、この機能、iPhone 4 限定です。

関連記事

 
Posted: 9月 12日 2010 at 11:01 4,863 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload