9月 21

今日からドイツで行われる photokina。富士フイルムの隠し球は FinePix X100 だったようです。

「フォトキナ2010」で各種新製品、新サービスを出展 : ニュースリリース | 富士フイルム

にもまったく言及がないようです。詳しくは FinePix X100 | FUJIFILM をご覧いただくのがよろしいかと。

APS-C サイズの 1230万画素センサーに、画角 35mm 相当の F2 単焦点レンズ。これだけでも物欲はそそりそうなのに、加えて、光学ファインダーと EVF を切り替えることが出来る「Hybrid Viewfinder」に、レンズの絞り環。さらに、マグネシウム合金のボディはクラシック感たっぷり。
SIGMA の DP1s/DP2s に通ずるところもありますが、やはり光学ファインダーは欲しいところ。所有欲を満たしてくれるのは、確実にこちらでしょう。

他の仕様を上げると、2.8型・46万ドット液晶に、ISO 200 – 6400の感度。SD/SDHC/SDXC カードに対応し、127 x 75 x 54mm の小ささ。画像エンジンは EXR Processor で、高感度・低ノイズが期待されます。

発売は来年早々。このままの形で出てきてくれればいいのですけどねぇ。先日の Nikon D7000 といい、秋から冬、春にかけての自分の財布が心配です・・・

関連記事

 
Posted: 9月 21日 2010 at 0:06 2,038 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload