9月 26

そういうわけで、昨日から九州に来ています。一昨日夜、小倉から、ドリームにちりん・きりしま3号と乗り継いで隼人駅へ。
ここから肥薩線へ乗り入れ、観光列車3本を乗り継ぎました。

まずは隼人駅から吉松駅まで、はやとの風2号。特急とは名ばかりのゆったり進み、存分に停車してくれる列車です。ここでの見所は、肥薩線開業当初から残る嘉例川駅・大隅横川駅の木造駅舎でしょうか。

吉松駅でしんぺい2号に乗り換えです。ここが肥薩線のハイライト。吉松・人吉間は3つの駅しかありませんが、見所は目白押しです。
まずは軽く真幸駅。名前もありがたそうな駅ですが、スイッチバックでお出迎え。次の矢岳駅との間に日本3大車窓のひとつがあります。

あまりいい写真は撮れませんでしたが、すべて私の腕のせいです。実際に景色をご覧になれることをお勧めします。上の写真ではわかりにくいのですが、天気がよければ桜島も見ることが出来ます。右側のこの部分です。
その車窓を堪能した後は、矢岳駅へ。ここには SL展示館があって、D51 170 が展示されています。以前は 58654 も展示されていたそうですが、現在はこの後乗車した SL人吉号として復活しています。
3つ目の駅は大畑駅。ループ線の中にスイッチバック付の駅があるという、日本で唯一の場所です。スイッチバックは見てわかりやすいのですが、ループ線というのは見た、乗っただけではわからないものですねぇ。説明されればそうなのかと思いますけど。

人吉からはSL人吉号に乗車。乗車前に上記 58654 が転車台で方向転換するのを眺め、駅のホームで迫力を確認してから乗車。客車はかつてレッドとレインと呼ばれていた 50系客車を改造したものです。

最近は客車自体に乗車できる機会も激減しているわけですから、それだけでも楽しく過ごしました。球磨川下りをされている方を始め、多くの方が SL に手を振ってくれるのも嬉しいですね。

昨日は乗り鉄状態でしたが、今日は鉄道に乗るのはちょっと控えて観光地へ行く予定です。では、行ってきまーす。

昨日撮影した写真の一部を 2010 秋・冬 KNCN Photo Album に置いております。よろしければご覧下さい。

関連記事

 
Posted: 9月 26日 2010 at 6:07 3,174 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload