10月 02

秋の G1 開幕ですね。

一番マイナス材料が少なそうなのが、グリーンバーディー。前走のセントウルステークスでも一番強い競馬をしたように感じます。この馬あたりを軸に考えるのが無難なのでしょうか。

続くは春のスプリントチャンプ、キンシャサノキセキ。間隔が空いたことは気になりますが、この面子であれば無視するわけにはいかないでしょう。もう1頭、言い枠をひいたワンカラット。夏のスプリント戦線で結果を残しましたし、この距離が一番合っているのかも。

この3頭を中心に、3連複でも買っておくのがいいのかなぁと思っています。

後は、ジェイケイセラヴィダッシャーゴーゴーヘッドライナービービーガルダンといったところ。

ただねぇ、どうにも今のスプリント戦線、層が薄そう。何が勝っても不思議はないとも思えてきます。そう思ってしまうのが、私の悪いところなのでしょうけど。
そういうわけで、プレミアムボックスにちょっと注目。重賞でもそこそこ走っていますし、G1 経験もあり。このまま人気薄であれば、ワイドの軸とか面白そうです。

関連記事

 
Posted: 10月 2日 2010 at 17:43 4,007 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload