10月 09

【カープ情報】野村監督の続投決定 大野コーチは投手専任に – 中国新聞

今日は神宮で今季最終戦のよていでした。が、雨のため、中止が発表されました。明日18時開始に順延されるそうです。

で、来季も野村・大野体制は変わらず。しかも大野がより一層投手陣に関与するのだとか。さらに、その穴をカープOBで埋めるのだとか・・・
予想されていたこととは言え、中国新聞の記事になると、ズシリと心にのしかかりますねぇ。
カープOBを招聘するのであれば、せめて他チームで指導経験・実績がある監督・コーチを招聘してもらいたいものです。そのくらいの変化がないと今のカープを買えることは難しそうです。

そして、今秋のキャンプは、投手陣にとって「地獄の秋」にするのだとか・・・

デイリースポーツonline/野村監督、投手陣に“地獄の秋”予告

都合のいい時だけでてくる野村の野球の教科書、どこか手に入るところがあったら教えて下さい( ^_^)
何が書いてあるのか、是非とも読んでみたいものです。
確かに投手陣に問題はあるでしょうが、点を取ることに関しても大きな問題があります。好投する投手は見殺し、帳尻あわせのためのような「追いつかない程度の反撃」。ま、帳尻はあいませんけど。今年何度も見た光景です。

采配が、指導方法がと言った以前に、多くの問題を抱えているとしか思えない野村。シーズンが始まる前どころか、シーズンが終わる前から言いたくはありませんが、選手の異常な頑張り・確変でもない限りは、来年のこの時期も他チームのCSを眺めることになりそうです。
来季はどれだけの故障者が出てしまうのか、大竹・永川は復帰できるのか、そもそも来シーズン開幕時点でまともなスタメン・ローテーションを組める状態になるのか、心配の種は尽きません。

関連記事

 
Posted: 10月 9日 2010 at 16:02 1,730 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload