10月 10

知らぬ間に LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S. が発表されていました。マイクロフォーサーズ用の超望遠ズームレンズです。

35mm判換算で、最大600mm相当の画角。未知の世界です。CARP の試合を撮影するためにいいかなとは思うのですけど・・・

DMC-GF1-K を所有している私としては、M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 と比べて、光学式手ブレ補正を備えていることが魅力です。多少明るいレンズですし、価格もこちらの方が今のところ若干安価。
マイナス点は、約520gの重さ。いや、十分軽いのですけど、約285gの GF1 と組み合わせるわけですから・・・

来春になって、多少懐に余裕があるようであれば考えることがあるかもしれませんが、今のところ購入予定は無しですねぇ。ファインダーのない GF1 での超望遠撮影は、三脚でもないと難しそう。球場で手軽に撮影できそうもないですものねぇ。
ライブビューファインダー DMW-LVF1 も同時に用意するのであれば良いのかもしれませんけど、この LVF、20万ドット程度で粗いのですよねぇ。GF1 のホットシューではこれ以上の LVF は難しいらしいので、高精細な LVF の登場も期待薄ですし・・・

関連記事

 
Posted: 10月 10日 2010 at 0:22 2,509 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload