10月 31

IBAFインターコンチネンタルカップも開催されていますし、日本シリーズも始まったようですが、個人的には完全にシーズンオフの気分。クライマックスシリーズも何となく別世界の出来事でした。来年こそはと思うのですけどねぇ。

そういうわけで、話題は先日のドラフト。

2010年 プロ野球ドラフト会議 速報! – 広島東洋カープ公式サイト

投手中心の指名でした。その中でも、福井くんと岩見くんには即戦力として期待したいですね。彼らを含めて、すべての選手がすんなりと入団してくれることを祈っています。
育成を含めて9人中8人が投手という偏った指名。この指名を見ると、投手陣の崩壊が上位にいけない原因と思っている様子です。投手陣の力不足はもちろんですが、個人的には、ここというところで得点出来ないことの方が重症だと思うのですけどね。それとも、来季も投手を破壊しまくるので、まだまだ足りないとでも思っているのでしょうか?

来季の1軍スタッフも発表されました。

2011年度 一軍コーチングスタッフについて – 広島東洋カープ公式サイト

町田が復帰してくれたのはちょっと嬉しく思いますけど、仲良しグループ度がより増した感。高がベンチコーチでヘッドコーチは置かないとのこと。期待していた森脇も読売に行っちゃたようですし、来季も今年と同じような野球を繰り返すつもりのようですねぇ。大野が投手コーチ専任になった分だけ、破壊度は深刻になるかも。

で、昨日から秋季キャンプが始まりましたね。

【カープ情報】ナイン、日南入り いざ「鍛え直しの秋」 – 中国新聞
2010.10.30(土)日南秋季キャンプ「もう1人の自分に勝つ!」 – 広島東洋カープ公式サイト

早速、末永が離脱だとか。う〜ん、来年につながる練習を祈っております。山の上で大声出すとかじゃなくて・・・

話は変わって、FA。ついに CARP も FA に参戦するのだとか。

【カープ情報】カープQ&A フリーエージェント – 中国新聞

「広島の年俸に見合う選手がいたら、獲得に動く」という言葉は気になりますねぇ。結局「見合う」選手はいないってことになったりして。無闇に高額年棒の選手をという気はありませんけど、ポイントを抑えた補強をして欲しいですねぇ。長打が期待出来る選手とかが希望なのですが、そういった選手はいますかね?
FA といえば、カープにも宣言しそうな選手がいます。

広島・石原が2度目の交渉…結論は出ず – 野球 – SANSPO.COM

何を悩んでいるのでしょ?


関連記事

 
Posted: 10月 31日 2010 at 0:51 2,101 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload