11月 08

凄い日本シリーズでしたね。ロッテ対中日では盛り上がらないのかとも思っていたのですが、試合内容でその懸念を払拭してくれた気がします。

ペナントレース3位からの日本一。現在の制度であれば可能なことなのですが、クライマックスシリーズはずっと適地での戦いなわけです。それを突破して日本シリーズにコマを進め、あのナゴヤドームで中日勝ち越したわけですから、素晴らしい!
中日もがんばりましたね。中でも浅尾。最後は失点してしまいましたが、彼を責める人はいないでしょう。

あぁ、今年のプロ野球も終わったのねぇと思ってしまっています。あとは、ベストナインにゴールデングラブ。マエケンはどうでしょうかね。

そんな日本シリーズを見ながら考えてしまうのが、我がカープ。
シーズン前から3位からの日本一を否定した結果がアレですからねぇ。現状がわかっていない度去年の国と同じ状態でした。
シーズンオフといえば、コーチの入れ替えも最小限。来年も今年と同じような野球をするつもりのようです。野村が、松田が、どう考えようと、残念ながら野球というゲームはより多くの点を取ったチームが勝つゲームなのですよね。ここ数年、カープが勝てない原因の大部分は点を取れないことだと思っているのですけど、ま、いろいろ考え方はあるのでしょう。

投手陣の問題がクローズアップされ、ドラフトでも即戦力になるかどうかわからない投手中心の指名をしたわけですが、投手のコマはそれなりに揃っているのではと思っている私です。
現在のカープに必要なものは、ここぞという時に得点出来るようになること!機動力は、その助けになるのかもしれませんが、その中心にはならないものだと思っております。

シーズンが終わってから、個人的に唯一の明るいニュースは、ヒューバーと来季は契約しないだろうということくらい・・・
シュルツ、ソリアーノと来季も契約出来ることは歓迎ですし、ジオとスタルツも今季くらいの年俸であれば残して欲しいなぁと思うところ。解雇のようですが、個人的にはフィオはもう少し見てみるべきだと思ったりしますけど。

FA も含め、来季はきちんとした打線が2組くらい組めるよう、球団として動いて欲しいものです。でないと、あの監督が・・・

関連記事

 
Posted: 11月 8日 2010 at 6:51 1,471 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload