6月 19

昨日は試合開始にちょっと遅れてマツダスタジアムへ。マーくん人気もあったのか、入場者数は今期最高だったそうです。

先発は予想通りその田中。今季、既に8勝ですから大したものです。

DSC_5812

一方 CARP は、連続無失点が途切れて以来ふがいない投球が続いている大竹。

DSC_5819

始まる前は今日も負けは濃厚かとも感じていましたが、大竹が粘りのピッチング。エラーも絡み2点を奪われましたが、腐ることなく8回を耐えてくれました。田中にプロ初ヒットをプレゼントしてあげたのはご愛敬という感じで、8回のピンチも150キロを超えるストーレトを交えねじ伏せました。また、点の取れない打線に対して、自らのタイムリーで活を入れる復活ぶり。
交流戦が終わってからの投球にも期待したいですね。

一方、点の取れない打撃陣ですが、これがかなり重症。チャンスがないわけではないのですが、中軸が沈黙のまま。

DSC_5854

7回、6番キダゴー、7番末永が作ったチャンスに石原のダブルプレーの間の1点で何とか追いつきましたが、打線がつながらないのは相変わらずです。このダブルプレーの後、またもや大竹が気迫のファール連発。その姿とは対照的でした。打線の奮起を期待したいですね。

同点のまま8回を投げきった大竹の後を継いだのが横山。

DSC_5878

相変わらず負担をかけっぱなしです。延長にはいって10回は永川。

DSC_5890

一昨日の地元三次の試合では登板機会がなかっただけに、牽制で走者をアウトにするなど気迫のこもった投球でした。まぁ、ランナーを出さなければなお良いのですけどね。

で、向かえた10回裏。打率1割台の石原から。初球からセイフティーバントを試みるなど姿勢は買えましたが、ネクストバッターズサークルの嶋の方に気がいってました。尾形、或いは緒方を出してくれよと思っていると、なんと石原がライトポール際へサヨナラホームラン。
ごめんなさい、石原クン。

これがマツダスタジアムで最初のサヨナラゲーム。良い試合に立ち会えました。
ヒーローインタビューに呼ばれたのは当然ながら石原。確かにヒーローは石原なのでしょうが、昨日の本当の主役は大竹だったような気がします。投球でもそうでしたが、バッターボックスでの姿にも拍手を送りたくなりました。
何度も、何度も、何度も、裏切り続けられてきた大竹ですが、今度こそは一皮むけてくれたのではないかと・・・
大きく脱皮して欲しいものです。そして、今後の登板にも期待っ!

DSC_5905

撮影した写真の一部を CARP 2009 KNCN Photo Album に置いております。よろしければご覧ください。

関連記事

 
Posted: 6月 19日 2009 at 12:27 4,267 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload