3月 15

直接の被害を受けているわけではない地域でも、萎縮・自粛ムードが広がっているようです。必要以上に燥ぐ必要はありませんが、普段通りを心がけた方がいいのではないかと思っております。

60Hz の西日本で節電したところで電力不足の東日本を助けることになるわけではないようですし、通常の経済活動を縮小させることが今後の復興活動に良い影響を与えるとも思えません。それでなくとも日本総体の経済活動は縮小するかもしれない現状で、困難もなく現状維持できる経済活動をわざわざ縮小する必要はないでしょう。

勿論、日本総体で食料品が、飲料が不足するということであるならば、被災地以外ではその消費を可能な限り減らすべきでしょう。被災地での住宅建設が不足するということであれば、他の地域での不急の建築は控えるべきでしょう。
ただ、日本全体の経済活動がこれ以上停滞することになれば、現在の救援にも、今後の復興活動にも、悪影響を与えることになりかねないのではないかと危惧する次第です。

関連記事

 
Posted: 3月 15日 2011 at 5:58 1,652 views   

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload