4月 24

桜花賞を見て反省したことがあります。今年の状況では、とりあえず少々間隔が空こうがどうしようが、結局力のある馬が上位に来るってことです。どの馬も予定通り順調に来ているわけではないでしょうから、最後に物を言うのがその馬自身が持っている力かなと。

そういうわけで、サダムパテックを中心視したいところ。出遅れとか、跳びが大きいとか、心配な点はありますが、まともに競馬をすればこの馬かなと。ただ、まともに競馬できるかどうかが一番問題だったりして。
対抗には、安定感のあるナカヤマナイトプレイ。若葉S勝ちのダノンミルにも敬意を払うことにしましょう。

これでやめておけばいいのでしょうが、どうにも気になる馬もいます。
1頭はダノンバラード。9着に負ける馬とは思えないのですけどねぇ。ここのところ精彩を欠く武豊にちょっと期待してみた行きもしています。
もう1頭は、リベルタス。多分唯一サダムパテックに先着したことがある馬です。前走大敗で人気を落としていますが、人気馬と互角に戦っても不思議はないように思います。アタマはともかく、2着、3着であれば十分可能性があると思うのですけどねぇ。

関連記事

 
Posted: 4月 24日 2011 at 9:23 1,944 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload