7月 18

この連休に九州新幹線に乗りに行きました。
3連休ということもあり、午前中の「みずほ」は切符が取れませんでした。仕方なく、博多までは「のぞみ」博多から「さくら」に乗車です。

鹿児島がこんなに近く感じられるとは・・・
「さくら」の車輌は「のぞみ」と同じ N700系 ですから、色はともかく外観は目新しいものではありません。が、内装は JR 九州らしく「木」を感じさせるもの。2+2列の座席配置や肘掛けにあるドリンクホルダー、足下の電源など、それなりに快適に過ごせます。乗車時間が短すぎて、堪能できないくらいでした。

で、いつものように乗ることが目的の旅行でしたので、指宿枕崎線を走る特急「指宿の玉手箱」を眺めたり、

鹿児島市電を乗り潰したり、

して、初日を過ごしました。
折角鹿児島に来たのだからと、食にこだわらない私としては珍しく、夕食には「黒豚ロースカツ」を奮発。美味でございました。脂が甘いんですものw

関連記事

 
Posted: 7月 18日 2011 at 14:46 3,194 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload