7月 31

昨日は、久しぶりにマツダスタジアムへ。

先発の篠田は初回から不安定。どうなることかと思っていたら、あれよあれよと8回まで無失点の投球。

完封かを狙わせるのもありかと思いましたが、最終回はやはりサファテ。

安心して見ることが出来ました。勝利の瞬間を心安らかに待つというのは、やはり良いもんですね。
昨日の試合はこの二人に尽きます。篠田はこれで4勝。まだまだ二桁狙えます。と言うか、二桁いってもらわないと困ります。

一方の攻撃陣。

倉と (タイムリー時の写真じゃなくてごめんなさい)

丸の

のタイムリーで2回に3点取りました。赤松の足や東出が上手くつないだとか、いい感じで3点先制です。ですが、その後が続きません。栗原が続いていてくれれば、もっと楽な試合だったのですけどねえ。

その後も、さして調子が良いとは思えない伊藤準規に無得点に抑えられました。
チャンスは何度もあったのですよ。中日の内野守備がおかしかったのか、グラウンドが味方してくれたのか、カープの選手が塁を賑わすわけです。しかし、あと1本が出ず、昨日もまた残塁の山を築いてしまいました。

勝ったことは勿論良かったことですし、嬉しくもあります。ただ、今後に不安が残る試合でもありました。そこで今日、昨日の勝ちを意味あるものとするためにも、スッキリと勝って欲しいですね。
誰が先発するのかわかりませんが、赤松をセンターに起用すれば外野の守備にも1本筋が通りますし、最後はサファテも控えています。じたばたせずにどっしりと戦って欲しいですね。

関連記事

 
Posted: 7月 31日 2011 at 8:41 2,016 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload