3月 10

今日は今年初めてオープン戦を観戦に行きました。

試合開始前、嶋のトレードのニュースが入ってきて、ちょいとビックリ。今の外野争いの状況では、嶋の出番もないということなのでしょう。まだまだ老け込む歳ではありませんし、西武でも頑張って欲しいものです。
代わりにカープに来る江草。元々福山出身の投手。カープファンだったそうですし、左のリリーフとして頑張ってくれると信じることにします。阪神時代から、力はある投手だと思っていたのですから。

それから、新入団選手のお披露目もありました。

野村や両外国人にはすぐにも戦力になって貰いたいところです。他の選手達も早く公式戦で顔を見たいものです。

で、肝心の試合は、先発ローテに入って貰わなければならない二人の投手。
マエケンと、

篠田。

二人ともあまりピリッとしませんでしたね。悪いなりにも最少失点で収める、そんな投球をお願いしたいですね。

打つ方で目立ったのが松山。

好調を維持しているようです。個人的には外野のポジション当確をあげたいところですが、先日守備についていたサードとかもできるようになれば、なお一層出場機会も増えることでしょう。
そしてもう一人、昨日の社会人ALL広島戦に続いて本塁打を放ったニック。

一発がある打者がいるというだけで、打線に厚みが増すような気がします。相手にとっても、昨年までのカープ打線とは違うと思って頂けると嬉しいのですけど・・・

こんな風に三塁ベースを回る姿を、今シーズン何度も見せて欲しいものです。

内野席を自由に動き回れるオープン戦ですので、1塁側にいったり3塁側にいったりと、わりとのんびり試合を眺めていました。

前田のヒットや堂林の内野安打を見れて良かったなと。

堂林って、結構足も速かったのね(^-^*)

8回は、ミコライオ。

9回は、サファテ。

二人とも、見てて気持ちいいですな。

この二人に今村が加わって、リリーフ陣はそれなりに体制が整ったよう。先発も頭数だけは揃いそうですので、無茶な起用が少なくなれば投手陣だけならそれなりに戦えそうな気もします。ただ、相も変わらず点を取るのが不得手な打線がなんとかならないとねぇ。ニックの加入が良い刺激になることを願うしかないですかね。チームにとっても、相手にとっても。
問題は三塁手。外国人枠の関係でバーデンは使えないのでしょうし、未来にかけて堂林を我慢して使うか、これまた守備は未知数な松山、會澤辺りか、無難に(でもないかw)小窪とか。今日のプレーを見る限り梵も大丈夫そうでしたので、キムショーという手もあるか。個人的には堂林にかけてみたい気もしますけど、難しいかなぁ。

関連記事

 
Posted: 3月 10日 2012 at 19:34 1,811 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload