12月 25

冬の青春18きっぷの旅、3日目です。
今日は山陽本線を東へ向かい、岡山からは赤穂線の列車に乗って播州赤穂駅を目指しました。

P1010296

長船駅では懐かしい配色の115系に遭遇。落ち着きますね。

P1010298

播州赤穂駅からトボトボ歩いて10分ちょっとで大手門に到着。
大手門を入ると、大石内蔵助の邸宅の門が残っていたり、大石神社なるものがあったり・・・

P1010314

天守台から本丸跡を眺めてみました。結局天守は作られなかったそうですが、浅野5万石にしては大規模なお城だったのでしょう。

播州赤穂駅にとって返し、次は姫路駅へ。
ところで、この播州赤穂駅という駅名ですが、ちょっと珍しいですね。
播磨ではなく播州ですし、他に赤穂という駅も現存しませんしね。この駅が開業した当時は、飯田線に赤穂(あかほ)駅が存在したためだそうです。現在は駒ヶ根駅に駅名を変えていますが、播州赤穂駅は今更変更するわけにもいかないのでしょうねぇ。

姫路では姫路城を見学。

P1010328

天守は現在保存修理中。現在は天空の白鷺 [姫路城大天守修理見学施設]で覆われています。

P1010336

200円払ってエレベータで8階へ。エレベータの中からも修理中の様子がご覧いただけます。

P1010339

8階からの眺めもいいのですが、ちょっとスッキリしない空模様でした。具合が良ければ、小豆島もクッキリ見えるのだとか・・・

P1010363

最後に西の丸を見学。薄暗い百間廊下が当時を偲ばせます。

今晩は姫路泊。さて、明日はどこを通って広島に帰ろうかしらとこれから検討します。

関連記事

 
Posted: 12月 25日 2012 at 19:06 2,951 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload