7月 09

一昨日、昨日と、新潟の新しい球場 HARD OFF ECOスタジアム新潟 での阪神戦。
最下位の横浜には何とか勝ち越しましたが、希望がもてるという戦いぶりではありませんでした。ところを新潟に移してこれまた下位チーム阪神との2連戦。出来れば2つ貰いたいと思っていたのですが・・・

初戦は危なっかしいところを見せながらも斎藤がよく投げてくれました。斎藤の後を継いだ小松もがんばりました。相手の守備にずいぶんと助けられましたが、攻撃陣も8得点。久しぶりにゆったりとテレビ観戦できる試合でした。
3,4,5番がノーヒットだったのが気になりましたが、それはそれでありかと無理矢理思い込むことにしておきました。ただ、ここのところの栗原の不振ぶりは目を覆いたくなるばかりです。

2戦目の先発はルイス。初回こそ1点先制されましたが、3回以降はランナーさえ出さない神ピッチ。味方の守備と相手の打線に助けられた面もあるのでしょうが、今後に期待できます。
打つ方はと言うと、前日ノーヒットだったクリーンアップが2発。なかでも、初回の栗原の2ランは効きました。ホームランを打つ前の空振りを見ていると、とても打てそうもありませんでしたが、差し込まれながらの一発。お世辞にも褒められた打撃フォームではないような気がしますが、ある意味栗原らしい一発でした。どちらにせよ、あまり器用なバッターではないのですから、考えすぎずにバッターボックスに入って欲しいものです。

これで3連勝。この2試合で中継ぎ陣を休ませることが出来たのがなによりの収穫だったりして・・・
2位は遠くなってしまいましたが、まだまだペナントレースも中盤。明るい要素はあまりありませんが、あきらめず戦って欲しいですし、応援していきたいですね。
で、明日からは先日地元で3連敗した中日戦。敵地に乗り込んでの戦いですので、3連勝とはいかないまでも2勝1敗くらいで乗り切ってくれればいいのですけどね。先発は大竹、マエケン、青木高? それとも篠田がそろそろ?

ところで、全面人工芝っていうのはどうかとも思いますが、テレビで見る限りではなかなか立派な HARD OFF ECOスタジアム新潟。CARP の新潟県内での戦績はこれで18勝3敗だとか。これだけ勝てるのであれば、毎年新潟で試合をやって貰ってもいいですね。
地元と微妙な関係らしいロッテとか、東京である必然性が感じられないヤクルトとか、フランチャイズにどうですか? J1 のアルビレックス新潟の例もありますし、結構盛り上がるかも?

関連記事

 
Posted: 7月 9日 2009 at 0:10 1,616 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload