7月 18

前半戦と言っても、既に半分以上試合を消化しているわけですが。CARP は文字通り消化しているって感じで・・・
でもまぁ、節目の試合は観とかんと、と思ってのこのこ出かけてみました。

この時期、試合開始直後はライト外野での観戦は辛そうです。

20130717_182025

ま、私は多少は涼しそうな内野自由席で。

先発はバリントン。

20130717_185327_05

いつものようにがんばってくれました。
打つ方もいつも通り。

20130717_191025_02

廣瀬のタイムリーで2点目はなんとか取りましたが、相変わらずの残塁の山。
野村の左右病に翻弄されながらも、廣瀬はがんばっています。守備でも言いプレーがありましたし。

そんなこんなで、一塁スタンドの白さに

20130717_191220

暑さを感じていると、なんとなく7回裏。ここに来るまでも幾度となくチャンスはあったのですが、また今日も2得点のみ。
ここで、投球数107球のバリントンが先頭打者だったわけですが、ベンチは当然のように代打を送ります。小窪が嫌いなわけじゃありません。この辺りから、イヤなムードが漂いはじめました。
で、8回表は頭から久本。

20130717_203227_06

制球定まらず、1死満塁のピンチを残して、横山に託します。

20130717_204421_01

その横山が、2死から満塁ホームランを浴びてしまいました。当然の報いでしょう。

8回から、どうしても投手を代えたいのであれば、なにをどう考えても今村です。昨日打たれているとしてもです。
昨年のサファテ温存・ミコ救援失敗を思い出すような愚策。あれでカープのサファテは死にました。今は西武でがんばっていますけど。選手も人間、決して歯車じゃないんです。
同じように、今村も死んでしまいそうです。今村復活には、他のチームに行くか、そんな愚策を弄した監督がいなくなるか、先発にでも役割を変更するくらいしかないのではないかと思ってしまいます。

昨日もっとも印象に残った場面は、

20130717_205216

満塁ホームランを打たれた際の、丸のへたり込んだ姿・・・

「負けたら監督の責任」が基本だと思っている私ですが、野村は全て選手に敗戦の責任を押しつける談話を発し続けています。今に始まったことではなく、この4年間ずっと。
今日はクソ采配についてはあまり申しますまい。ただ一点、「負けたら選手のせい」って言ってる点だけでも、監督としての適格に欠けます。著しく欠けています。

その一点だけでも、辞任に値します。CARP のことを少しでも思うのであれば、一刻も早く辞めて欲しいものです。
今シーズン終了まででは遅すぎます。それまでの2ヶ月、3ヶ月でどれだけの選手が壊されてしまうのか。早すぎるってことはありません。今すぐ辞めることが、野村がカープに対して最後の最後にできることです。

ところで、華々しいデビューを飾ったキラ。

20130717_202734_09

早くも弱点を突かれているのか、ここのところは当たりが止まっています。一発の魅力はありますが、それだけだったらエルドレッドと差はありませんね。

関連記事

 
Posted: 7月 18日 2013 at 6:09 1,371 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload