5月 19

iPhone メール設定と画面キャプチャを多くの方にご覧いただいています。iPhone 上でのメール設定に関する需要が高いのではないかと勝手に思い、一般の ISP のメールアドレスの設定方法についても記しておきます。
例として、OCN のメールアドレスを設定する場合の画面を載せております。

@i.softbank.jp の設定と同様に、「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」で「アカウントを追加」をタップし下のような画面が表示させます。

iphonemail1
@i.softbank.jp の場合と同じく「その他」をタップし、下記の画面を表示させます。

iphonemail2
これまた @i.softbank.jp と同様、下のように「名前」「アドレス」「パスワード」を記入し「保存」をタップするだけで設定できればいいのですが、さすがにそうはいきません。

ispmail1
保存をタップすると、下のような画面が表示されますので、

ispmail2
受信サーバが POP3 の場合は「POP」をタップした後、下記のように受信メールサーバ・送信メールサーバに必要事項を記入します。

ispmail3

下へスクロール

ispmail4
最近では、送信の際サブミッションポートの仕様を推奨している ISP が多いようです。25 port で送信を行う場合は、送信メールサーバのユーザ名・パスワードは不要でしょうが、送信時の認証が必要な場合は入力しておきます。
以上を記入し「保存」をタップすると、iPhone は各メールサーバとやりとりをしながら、設定を始めてくれます。port の設定項目はありませんでしたが、メールサーバとのやりとりの中で、良きに計らってくれるようです。
途中、下のような画面が2度ほど出ますが、ほとんどの ISP は 受信にも送信にも SSL は使えないでしょうから、「はい」をタップして次へ進みます。

ispmail5
少々時間はかかりますが、これで無事設定完了。念のため送信メールサーバの設定を確認してみると、下のようにサーバポートも正しく 587 に設定してくれています。

ispmail6
設定中に、サーバに試行・確認に行くのは、Mac OS X 上の Mail と同じようなセンスですね。

この記事は、以前の blog で書いたものの復刻版です。

関連記事

 
Posted: 5月 19日 2009 at 1:38 101,549 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload