7月 27

松江からは、JR ではなく一畑電車に乗車。自治体からの補助金もあって、なんとか頑張っている地方の私鉄です。
今回の目的は、先日発表された5000系車両の室内木質化に乗ること。ダイヤがわからないので、松江しんじ湖温泉駅 10:37 発を見てみましたが、普通の3000系。ちょっと早い昼食をとって、11:46発に乗ることにしましたが、こちらも3000系。もう1本待つことも出来たのですが、帰広が遅くなるので、この電車に乗ることにしました。
平日は松江しんじ湖温泉駅・電鉄出雲市駅直通が基本ですが、土休日の日中帯は、観光客を意識してか大社駅への直通になってます。そういうわけで、電鉄出雲市駅に行くために川跡駅で乗換ました。ここで、目的の室内木質化5000系に遭遇。

20140726_124816

外観は普通ですが、

20140726_124750

内装は「木」です。

20140726_124732

低い壁で仕切られた4人掛けのボックスシートと、

20140726_124622

対面2人掛けのボックスシート。

20140726_123632

小さなテーブル付きです。

出雲市駅からは、県の援助を受けたキハ126系アクアライナーに乗車。

20140726_140222_01

停車駅は、大田市・仁万・温泉津・江津と、特急並み。日本海を眺めながら軽快に走ります。

江津駅からは先週全線復旧した三江線に乗車。もちろんキハ120系ですが、こんなに人の多い三江線に乗ったのは初めてでした。

20140726_174614_01

口羽駅で一服中。

全線復旧になりましたが、未だに存続について言及されている三江線。
ほぼ全線、江の川沿いを走り、

20140726_173624

宇都井駅のような興味深い駅もあります。
瀬戸内マリンビューやみすゞ潮彩、奥出雲トロッコのような観光列車を走らせることは出来ませんかねえ?

関連記事

 
Posted: 7月 27日 2014 at 13:09 1,417 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload