7月 29

Nikon 用のマクロレンズというと、Nikon AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G ED が定番らしいですね。ネット上での評判も上々で、「ナノクリ」採用で逆光にも強く AF も速いというレビューなどを目にします。60mm という画角が DX フォーマットの Nikon D60 でどうなのかという疑問もありますが、1本持っていて間違いのないレンズなのかも知れません。

まぁ、私の腕では使いこなせそうもないのですけどね。

タムロンから、この定番レンズに真っ向から対抗しようという感じのレンズが発売されます。その名は SP AF60mm F/2 Di II MACRO 1:1(Model G005NII)。Nikon 用は 超音波モータではありませんが、AFモーター内蔵ですので、D60 でも問題なく使えるようです。Canon 用は既に発売されています。Nikon 用は当初、明日の発売が予定されていましたが、なぜだか8月20日に延期されてしまいました。

TAMRON|インフォメーション|SP AF60mm F/2 DiⅡ MACRO 1:1(Model G005NII)ニコン用(AFモーター内蔵レンズ) 発売日変更のお知らせ

元々タムロンはマクロレンズに定評があるそうですし、先行して発売されている Canon 用の評判もなかなかよいようです。多分、これまでのタムロンのレンズにはなかったフルタイムマニュアル機構を搭載していることも便利そうです。まぁこの点は、Nikon 純正のレンズであれば当たり前の状況ではありますけど。
開放 F 値が 2.0 であることも魅力的です。DX フォーマット専用であることが、残念といえば残念なのでしょうが、フルサイズのボディに手を出すような余裕のない私にとっては、今のところ関係なしといったところ。発売当初ですので、AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G ED との価格差は1万程度。多少価格が熟れてくれば、より魅力的に感じるかも知れません。

いや、購入しようとしているわけではないのですけど・・・

ところで、噂通り、明日には Nikon から新ボディ・レンズの発表があるのか???

関連記事

 
Posted: 7月 29日 2009 at 16:42 2,186 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload