8月 19

昨日は久しぶりにマツダスタジアムに観戦に出かけて来ました。歴史的連敗を続けている対中日戦ですが、そろそろ勝ってもいいかと思いながら出かけたわけです。

CARP の先発はこれまた連敗中のマエケン。悪い投球が続いているとも思えないのですが、6連敗中です。

DSC_6765

今日の投球も合格点とはいきませんが、及第点といったところ。7回を9安打3失点ですから、調子が悪いながらに粘ってよく投げたとも言えます。ただ、点の取られ方が悪すぎ。取られる時はあっさりと点を取られるところが気になります。大量点に結びつかないところはさすがと言うべきかも知れませんが、こんなところが勝てない原因なのかも知れません。

一方の打線は、中日の先発チェンに8回まで無得点。3安打しか奪えませんでしたが、四球や相手のミスで結構チャンスはありました。後1本が出ないというところ。この試合3安打の小窪も、6回のチャンスの場面ではあっさり初球をセンターフライ。1点でも取っておけば試合展開も変わってきたのにと思うところで、その1点が取れません。

DSC_6814

すっかり馴染みになった5回裏を終わったところでの CC ダンスも、7回裏を向かえる際のジェット風船もむなしいばかり。

9回表にだめ押しの1点を取られた時点で、blog のタイトルは「宮島さんを歌いたいっ!」とか、「あの唄はもう唄わないのですか」などにしようかと思っていたのですが、中日監督落合の CARP に対する温情采配(?)のためか、9回裏登板してきたのは、懐かしの河原。

DSC_6845

まだ現役を続けてたんですね。そんなことも知らずに申し訳ない・・・
4点差だから岩瀬はないなとか、浅尾あたりかなとか思っていたのですが、ちょっと意表をつかれました。

で、その河原が CARP ファンの期待に応えてくれて2アウトから小窪にヒットを打たせてくれました。で、今一番見たい打者末永の登場。ここでもきっちり仕事をしてくれて1,3塁とチャンス拡大。ここで代打嶋? と思っているところに、またもや落合監督の CARP に対する温情采配で岩瀬登板。
そうなると代打の代打、緒方登場。

DSC_6856

緒方が見れただけでもいいかと思っていたら、岩瀬が暴投してくれて1塁ランナーは2塁へ。「緒方の打点が一つ増えるよっ」と一緒に観戦に来ていた職場の同僚と話していたところで、本当にタイムリー。球場が唯一盛り上がった瞬間でした。

宮島さんを歌えることが出来たのはよかったのですが、彼我の力の差をまざまざと見せつけられた試合でした。
いくらヤクルトが凄い勢いで負けてくれているといっても、これでは3位を目指すなんていうのもおこがましい。
でも、まぁ、未だにあきらめてはいませんけど・・・

撮影した写真の一部を CARP 2009 KNCN Photo Album に置いております。よろしければご覧ください。

関連記事

 
Posted: 8月 19日 2009 at 0:37 2,229 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload