8月 29

予約していた Mac OS X 10.6 Snow Leopard が昨日届きました。

SnowLeopard

雪豹の目にピン合わせてみました。そんな必要もなかったのですけど。
思っていたよりも小さなパッケージ。DVD が入るそのままの大きさです。そういえば、Leopard もこのサイズだったなと思ってみてみると、確かにこのサイズだったのですがそれなりの「箱」でした。Tiger は立派な B5 サイズの箱。
まぁ、見た目にお金をかけるより安価に提供してくれた方が嬉しいのですけどね。こういったコスト意識もあっての 3,300円なら納得もいくというところ。

で、早速インストール。私の MacBook では1時間程度かかりました。

MacOSX106

見た目は Leopard との違いを感じられません。ホントにバージョンアップしたのかと思うほどです。80GB HDD の私の MacBook にとっては、ディスクの使用量が減ったのが嬉しいところ。動作も気持ち軽くなったような気もします。
ある意味、正常進化と言ったところなのでしょうか。

普段使っているアプリケーションも、ほぼ問題なく動いているようです。Capture NX 2 を始めとする Nikon の各種ソフトウェアもとりあえず動いていますし、ATOK もいくつかの問題点があるようなのですが、対応してくれそうですので一安心。唯一気になるのがスクリーンショットを撮るために愛用していた Capture 0.7.9 という Wigets が動かないこと。まぁ、また別の手段を探せばいいだけですけど。
まぁ、Firefox、iTermCarbon Emacs パッケージあたりが動けば、私にとってはあまり問題ないのですけどね。

残念なのは、やはり 32bit kernel であること。

32bit

わかってはいたのですが、システムプロファイラで確認してしまいました。
Apple さんには、何らかの救済手段を用意して貰いたいですね。これでも 64bit CPU を搭載しているマシンなのですから・・・

ちょっと追記
Mac OSX Install DVDを読み出せませんでした。
注意してディスクを清掃してから、もう一度インストールしてみてください。

というエラーが出てインストールできない人が多数いらっしゃるらしい。
実は私も、MacBook 内蔵の DVD ドライブでは上記のエラーが出てインストールできませんでした。USB 接続の外付け DVD ドライブで試すとあっさりとインストールできたのですが、メディアに何か問題でもあるのかも知れません。
とは言え、純正ドライブで NG。サードパーティ製ドライブで OK っていうのも何だかなぁ。

関連記事

 
Posted: 8月 29日 2009 at 0:05 3,083 views   Tagged with:


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 人気ブログランキングへ 広島ブログ


週刊 鉄道ペディア 国鉄JR篇 JTB Time Table MacPeople Software Design Hiroshima Athlete Magazine EIZOダイレクト フォトブック作成サービスcocoal(ココアル)
preload preload preload