6月 27

昨日はドラ2の中村恭平くんの初登板。予定はしていなかったのですが、急遽マツダスタジアムへ。

最近のカープ選手らしくない(?)「シュッ」としたお顔。勿論それだけではなく、スピードガンの表示以上の速さを感じました。
初回の盗塁死で落ち着いたのか、それなりに安心してみることが出来ました。今年は勿論ですが、来年、再来年と成長していく姿を見せてくれるだろうと、期待してしまいます。

で、この足の跳ね上がり方がまたいいですね。まとまりが悪いとも言えますが、こういった元気の良さがチームを活気づけることのではないかと思ったりします。

相変わらず点が取れない打線は、新人に援護することさえ出来ません。スタメンを見た時点で、赤松の名がないことと5番岩本に疑念を抱いたのは秘密です。
中村のプロ入り初打席初安打も1塁塁審佐藤のせいでアウトの判定。どう見てもセーフでしたけどね。

YouTube – 広島東洋カープ 野村監督 暴力行為で退場 これどうみてもセーフです

さすがのノムケンも抗議に出て来て、あっという間に退場。相変わらず、足は衰えていないようです。そういったところを、ゴロで抜けたライト前ヒットで2塁から帰って来れない栗原あたりに伝えて欲しいのですけどねぇ・・・
このノムケンの退場が功を奏したのかどうかは定かでありませんが、中村・今村・岸本とつないで無失点のまま8回裏を迎えました。
途中、「なんでここで交代なん?」とか「えっ?今村?次のカードからの先発ローテはどうするん?」という疑問を感じたことは、今日のところは置いておきましょう。

前田と

タクローのタイムリーで2得点。久しぶりに盛り上がることが出来ました。晩節を汚さないためにも前田は2軍落ちで良いと思っていた私ですが、素直にごめんなさいです。

最終回は、

サファテがアクロバチックに締め、4投手で完封リレー!
久しぶりに、気持ちよくスタジアムをあとに出来ました。

ただねえ、言いたいことは山ほどあります。
明日からの先発ローテはどうするつもりなのかとか、永川のポジションはどうなのかとか、赤松がセンターにいることによる安心感はファンしか感じないものなのかとか、今の岩本を使い続けることが彼のためになるのかとか・・・
8回の打者岩本の場面、落合は左のチェンに代えて右の浅尾を指名しました。この起用をカープの首脳陣がどう感じるのか、大変気になります。左には左、右には右、そんな単純なものではないと言うことを学んでくれればいいのですけどねぇ・・・

 

Posted: 6月 27日 2011 at 6:39 2,660 views   Tagged with:




6月 26

負け続けてている春の G1 シーズンもこれが最後。最後くらいは・・・

ブエナビスタが1番人気なんですね。昨年の時点では現役最強馬であったことに異論はありません。で、今年に入って力が落ちているのではないかと、疑念を持っております。3着に来ることはあるかもしれませんが、その程度の評価にとどめておきます。

中心視したいのは4歳馬。エイシンフラッシュトゥザグローリーローズキングダムの3頭ボックスでいいんじゃないですかね。順番はともかくですけど。
天皇賞を3頭それぞれの結果で終えましたが、今回の舞台であればあれほどの差がつくことはないと思います。

ルーラーシップは前走ちょっと頑張りすぎてしまったような気がしますし、アーネストリーは頑張っても3着まで、ドリームジャーニーはピークを過ぎた感があります。

大穴を上げるとすれば、ハートビートソング。秋には人気になりそうな気がしますので、狙っておくならここかなと。

 

Posted: 6月 26日 2011 at 8:28 2,256 views   Tagged with:


6月 23

Firefox 5.0 がリリースされました。詳しくはリリースノートをご覧ください。次世代ブラウザ Firefox – 各国語版のダウンロードから、Mac, WIndows, Linux の各国語版がダウンロードできるようになっています。

で、いつも通り Intel Mac 用に build してみました。こちらにある firefox-5.0.source.tar.bz2 を利用しています。

32bit 版と、64bit 版を build しています。Firefox 5.x Intel Mac build – KNCN Wiki からダウンロードしていただけます。お試しになる際は、MultiFirefox 2.2 等で、プロファイルを使い分けられた方がいいかもしれません。

一部のアドオンは対応していませんが、Add-on Compatibility Reporter などで互換性確認を無効にすれば、それなりに動いたりします。5.0 リリースに合わせて、1Password が対応してくれたのは嬉しいニュース。

この build は英語版です。こちらから ja-JP-mac.xpi をインストールし、about:config で general.useragent.locale を ja-JP-mac としていただければ、メニューなどが日本語になります。

 

Posted: 6月 23日 2011 at 6:44 3,116 views   Tagged with:


6月 19

多分、昨日の試合は今季最も早くチケットがさばけたであろう試合。その要因が相手チームの選手見たさなのでしょうから、ある意味情けないことです。しかし、私だってダルビッシュみたいもんなぁ。そのダルビッシュが登板することもなく、ちょっと残念のようなホッとしたような気持ちで迎えた交流戦最後の2連戦の初日、行ってきました。マツダスタジアムへ。

先発はジオ。

元々バランスの良い投球フォームをしているわけではありませんけど、昨日は投げるボールもバランスが悪かったようで、初回いきなり失点。2回も不安定な投球ということで、早々と交代。立ち上がりをなんとかしてくれないと、今後にも不安が残ります。

つないだのは今村。結構球速出てましたね。1点は失いましたが、再度先発のチャンスがあっても良いかなと。故に、もう少しイニングを投げてもらいたかったのですけどねえ。

一方の打線はいつも通り。1点を取るのがやっと・・・
観戦したここ2試合は宮島さんを歌うことが出来なかったので、久しぶりの宮島さん。情けなさ過ぎます。

あちらといえば、中田。2発も凱旋ホームランを浴びてしまいました。

写真はホームラン時のものではありません。あしからず・・・

中田に限らず、相手のバッターはどっしり見えますし、強くボールを叩けているように見えます。
カープの選手が練習していないなんていうつもりはありませんし、長時間の練習を行っていることは確かでしょう。しかしね、こうまで結果に差が出ると、根本的に練習の仕方に問題があるのではないかと勘ぐってしまいます。栗原なんて、年々劣化して行っているようにしか見えませんもの。個々の選手の問題もあるでしょうが、揃いも揃って結果が出ない現状なのですから、チーム全体として考えることがあるでしょう。ま、今の首脳陣や編成が考えても、碌なことにはならない気もしますけど。

で、曲がりなりにも7回までは試合と呼べるものでした。それをぶち壊したのが8回表。

勿論、打たれた永川は問題ありあり。あまりに脆すぎでした。
ただ、ベンチとブルペンの意思疎通が出来ていたのかが不安になります。先日もありましたが、交代を告げてから実際にマウンドに立つまでに妙な空き時間があることがしばしば。肩の準備は出来ていても、気持ちの準備が出来ていないことが間間あるように思えます。
あの時点での永川の登板に、全く意味がないとは言いません。が、その意味が永川に伝わっていたのかという点には疑問が残ります。わからない永川が悪いというご意見もあるでしょうが、それは伝える努力、普段から理解させるような指導をした上でのこと。選手は、ゲームのキャラのようには動きませんて。

それにしても、昨日で交流戦最下位が決まってしまいました。ほとんど点が取れないのですから、当然と言えば当然の結果ですね。彼我の力量差をまざまざと見せつけられた交流戦でした。個々の選手の力量だけではなく、チームとしての力量ですけどね。その責を負うのは、当然ベンチであり、フロント、オーナーであると思うのですが、選手に帰結させたがる人がいるのは残念です。

あぁ、せめて最終戦くらい、スカッと勝って欲しいものです。

 

Posted: 6月 19日 2011 at 8:55 2,139 views   Tagged with:


6月 15

ごめんなさい。久しぶりに、この weblog を更新したのに、こんなことしか書けなくて。

今日、マツダスタジアムに対楽天戦を見に行きました。試合経過は、ごめんなさい。普段撮ってる写真も、ごめんなさい。
ちょっと、気力が・・・

今日の唯一の収穫は、いつものように5回裏が終わった時点で #carp のクラスタさんたちとお会いできたことくらい・・・

 

Posted: 6月 15日 2011 at 22:20 3,762 views   Tagged with:


preload preload preload