10月 30

かなりメンバーが揃いましたね。

上位人気馬は、どれが勝っても不思議はなさそう。そんな中で中心視したいのがアーネストリー。宝塚に勝って、秋も一叩きして、1番順調にここに駒を進めてきたように思います。大外枠が心配されますけど、府中2000mの外枠でも勝つ馬は勝ってるわけですから、特別問題視する気はありません。
このアーネストリーからブエナビスタダークシャドウエイシンフラッシュローズキングダムペルーサ辺りに流しておけばいいのかなと。

ここで止めておけば良いのかもしれないのですが、ついつい人気のなさそうな馬にも目が行ってしまうのが私の悪いところ。要するにトゥザグローリーなのですけど・・・
今年初めにはこの馬の年かと思っていたのですが、春2戦のG1での惨敗ぶりから人気を落としています。燃え尽き感もなきにしもあらずと思われているのでしょう。ですが、母であるトゥザビクトリーももう終わったかと思われた有馬記念で好走した例もあります。ここまで人気がないのであれば、狙い所かなと。

 

Posted: 10月 30日 2011 at 8:16 3,221 views   Tagged with:




10月 23

最終戦かと思って入手した本日の試合のチケット、ただの消化試合のチケットになってしまいました。
大竹の今季初勝利が見られたことだけが収穫でしょうか。

久しぶりのナマ大竹、以前より力が抜けてリラックスして投げることができているように見えました。スピードガンの表示は140キロ台後半を示していましたので、力のない球を投げているというわけではありません。

度重なる故障のため、怪我の功名でピッチングが良い方向に変化しているのか、はたまた、まだまだ力を入れて投げることができないのか。来春を楽しみに待ちましょう。

マエケンがいて、サファテとバリントンが残ってくれて、大竹が復活して、まかり間違って黒田が帰ってきてくれて・・・
明明後日のドラフトで広陵出身の明大野村が指名できて、後輩の中田が本人の希望通りリリーフで起用されて、今村はカーブを生かせる先発に戻って、なんだかんだと言われながら1年間先発ローテに居続けた福井が少し成長して、この2年間迷走した篠田・齊藤悠葵・今井を上手く使うことができて、加えて、永川のポジションをしっかり決めることができればねえ・・・

なんだ、来年は投手王国じゃないですか(笑)

ま、問題は打線なんですけどね。まずはその問題をフロント・ベンチが認識できるかどうかでしょう。
勝利至上主義故に監督が解任されるとか、カープにもそんな夢みたいなことが起こればいいなあ・・・
現状のオーナー・フロント・ベンチの面子じゃ無理でしょうねえ・・・

 

Posted: 10月 23日 2011 at 21:50 1,816 views   Tagged with:


10月 23

この秋も負け続けの私・・・

オルフェーヴルの三冠なるかどうかだけを見るのが正解か、と弱気になっております。三冠がないにしても上位人気馬で決まりそうですねえ。

ちょっとだけ期待したいのが、ベルシャザール。3着ならありそうに感じますので、もう少し人気が落ちてくれれば嬉しいのだけれど・・・

 

Posted: 10月 23日 2011 at 9:04 3,048 views   Tagged with:


10月 17

先週土曜日に届きました!iPhone 4S。今日は、届いてから初めてのフツーの日。iPhone 4 と比べて何が変わったかといっても、特に変化はございません。ま、サクサク感は増しましたけどね。

ハードの違いよりも、iOS 5 になっての差の方が大きいですね。いろいろと差異はあるのですが、その中で私が気に入っているのが、「通知センター」。いろんなものを通知してくれます。手軽に呼び出せるのも嬉しいところ。

さらには

しつこく

アプリが対応している必要があるのでしょうかね。私にとって、ここまで通知する必要があるのかどうかは今後の展開次第。使っていくうちに取捨するアプリも出てくることでしょう。
いろいろと通知してくれる「通知センター」ですが、メールをプッシュしてくれるわけではないのですよねえ。やはり、Prowl は手放せません。

そうそう、やたらと通知しているからなのか、はたまた他の要因かは定かではありませんが、バッテリーの持ちが悪いような・・・ 嬉しくって触ってばかりいたせいかもしれませんが、お昼前には残量 50% を切ってしまいました・・・

で、この iPhone 4S 使用感の話は、続くかも知れません。

 

Posted: 10月 17日 2011 at 20:49 1,924 views   Tagged with:


10月 16

安定した成績を残しているホエールキャプチャ、古馬重賞を勝ったアヴェンチュラ辺りが人気になっています。
ホエールキャプチャの力は誰もが認めるところなのでしょう。そろそろG1を勝たせてやりたいという気持ちもあっての1番人気でしょうか。しかしねえ、今年風に言うと「持ってない」気がして仕方ありません。
アヴェンチュラも能力は高そう。休み明けで1600万、G3を連勝する3歳牝馬ってだけでもすごいことです。逆らう必要はないのでしょうけど、あのクイーンSがピークでなかったことを祈るばかりです。

毎年これといった結果を残せていない紫苑S組。今年の勝馬はカルマートなわけですが、これがかなりの好タイム。昨日の雨からの回復具合にもよりますが、高速決着になるようであれば期待したくなります。人気も手頃なことですし。

オークス1,2着のエリンコートピュアブリーゼも私にとってはいい具合に人気を落とし気味。馬場の回復が遅れるようだと、この2頭を重めに見ようかなと。

そういうわけで、まったく絞れてません。さすがに500万を勝ったばかりの馬とかは難しいかも知れませんけど、3着までならもっと多くの馬に可能性がありそう。馬券の買い方に悩みそうです。

 

Posted: 10月 16日 2011 at 8:35 1,839 views   Tagged with:


preload preload preload