7月 27

松江からは、JR ではなく一畑電車に乗車。自治体からの補助金もあって、なんとか頑張っている地方の私鉄です。
今回の目的は、先日発表された5000系車両の室内木質化に乗ること。ダイヤがわからないので、松江しんじ湖温泉駅 10:37 発を見てみましたが、普通の3000系。ちょっと早い昼食をとって、11:46発に乗ることにしましたが、こちらも3000系。もう1本待つことも出来たのですが、帰広が遅くなるので、この電車に乗ることにしました。
平日は松江しんじ湖温泉駅・電鉄出雲市駅直通が基本ですが、土休日の日中帯は、観光客を意識してか大社駅への直通になってます。そういうわけで、電鉄出雲市駅に行くために川跡駅で乗換ました。ここで、目的の室内木質化5000系に遭遇。

20140726_124816

外観は普通ですが、

20140726_124750

内装は「木」です。

20140726_124732

低い壁で仕切られた4人掛けのボックスシートと、

20140726_124622

対面2人掛けのボックスシート。

20140726_123632

小さなテーブル付きです。

出雲市駅からは、県の援助を受けたキハ126系アクアライナーに乗車。

20140726_140222_01

停車駅は、大田市・仁万・温泉津・江津と、特急並み。日本海を眺めながら軽快に走ります。

江津駅からは先週全線復旧した三江線に乗車。もちろんキハ120系ですが、こんなに人の多い三江線に乗ったのは初めてでした。

20140726_174614_01

口羽駅で一服中。

全線復旧になりましたが、未だに存続について言及されている三江線。
ほぼ全線、江の川沿いを走り、

20140726_173624

宇都井駅のような興味深い駅もあります。
瀬戸内マリンビューやみすゞ潮彩、奥出雲トロッコのような観光列車を走らせることは出来ませんかねえ?

 

Posted: 7月 27日 2014 at 13:09 1,439 views   Tagged with:




7月 27

青春18きっぷの季節がやって来ました。
前日高速バスで米子入りし、昨日は朝から境線に乗車。

20140726_071738

鬼太郎関連のラッピング列車で有名な路線です。

20140726_071846

目玉おやじ列車のシートはこんな感じで、

20140726_071914

天井にも鬼太郎が描かれています。

20140726_081550

終点境港駅でのねこ娘列車。

境港駅は、駅舎内もこんな感じ。

20140726_081828

20140726_081904_01

外観は、港町境港を意識したものですかね。

20140726_082152

すぐに引き返すのもどうかということで、水木しげるロードを通って水木しげる記念館_(ノΘ..ヾ)でも見学しようかとも思いました。が、あまりの暑さに断念。どうしようかと考えているうちに次の列車が到着。

20140726_091942

こちらは、こなきじじいですね。

で、結局、松江境港シャトルバスで松江へ向かうことにしました。車両は普通の路線パスのものですが、途中停車するのは由志園という日本庭園前だけ。CMで有名な江島大橋も渡りますし、なかなか楽しめました。ただ、境港駅前から乗車したのは私一人、途中由志園からもう一方だけ。土曜日午前中の便でしたので、境港から松江へは需要少ないのかもしれません。

この先は、た、多分、続きます。

 

Posted: 7月 27日 2014 at 9:17 1,298 views   Tagged with:


7月 15

もちろん、感動の涙じゃありません。

昨日は、初めての正面砂かぶり3塁寄りでの観戦でした。

スラィリーもこんなに近く。

20140714_174812

エルドレッドの空振りも、こんなど迫力。

20140714_181642

試合開始前に流れる「それ行けカープ<著名カープファン/リレー映像>」なんですが、新バージョンだったのですかね?

20140714_174808

能美町出身の栗原恵選手が登場していました。
参考までに、カープチャンネル – YouTube の公式映像をどうぞ。

始球式には、広島県知事・広島市長のバッテリーが登場。

20140714_175940_02

で、肝心の試合ですが・・・・
先発は、ここのところ不安定な投球が続く大瀬良。

20140714_180326_31

調子自体は良くなかったようですが、相手にも助けられたのか、6回2失点。復調のきっかけにして欲しいものです。

が、問題は打撃陣。一度も勝ち越すことなく試合を終えました。

天谷のタイムリーで追いつきますが、その後菊池が見逃しの三球三振で続かず。

20140714_204334_01

再び、菊池のタイムリーで追いつきますが、やはりそこまで。

20140714_213934

堂林のエラーなどで2点をリードされた12回裏は、堂林がなんとか繋ぎ、

20140714_232248

再び菊池のタイムリーで追いつきますが、

20140714_233012

その菊池の盗塁が仇になり、再び三度丸が歩かされ、

20140714_234104_06

エルドレッドの、新記録となる1試合6三振目でゲームセット。
ホント、泣けます。

ところで、フィリップス。どう使いたいんだか。

20140714_221718_02

一昨日に続いて回跨ぎ。それならそれで、一人ランナーが出たくらいで交代させるべきではないと思いますけどねえ。
少ない戦力を無駄遣いしていたんでは、勝てる試合も勝てんわな。

 

Posted: 7月 15日 2014 at 10:10 1,839 views   Tagged with:


preload preload preload