3月 29

昨年は東京ドームでの開幕戦とCS最後の試合を現地で観戦しました。皆様ご存じの通り、どちらも敗戦。
私が観戦したために負けたわけではないことを証明するため、昨日は今年の開幕戦観戦、生涯初のナゴヤドームに行ってきました。青春18きっぷが余っていたこともあるのですけどね。

赤いスラィリーがお出迎え。

20140328_173258

昨年までも敵地では、こんなかっこしてましたっけ?

先発はもちろんマエケン。前田が引退してもマエケンはマエケン。

20140328_181926

良くもなかったし、悪くもない投球って感じでした。6回2失点ですから、普通の投手であれば十分合格点。ただね、マエケンにはそれ以上を求めたくなりますけどね。

敵地にもかかわらず、レフトスタンドは真っ赤!

20140328_190330

キラの2ランで追いついて、ドキドキしながら、

20140328_201522_02

オープン戦好調だった中田と、

20140328_205720_01

永川劇場のさわりに触れました。
ま、今日投げたの一岡とともにセットアッパーとして期待するしかないですけどね。カパビラ、なになってんの?

中田・永川が無失点で切り抜けて、延長に突入。
値千金の菊池のタイムリーで勝ち越したら、最後はやっぱりミコライオ。

20140328_212734_01

下手に連続して変化球は要求しなくていいんですよ > 石原くん

20140328_213640

今日も勝って、開幕2連勝。九里に勝ちがついて良かった。
ただね、無失点で内野もよく守っている状態で内野の守備を交代させて流れを変えるとか、昨日堂林で本日小窪のスタメンサードとか、昨日松山で本日廣瀬のスタメンライトとか、明日も継投の公算が高いのに球数少ない先発投手を交代させるとか、77の「意図」には未だに慣れません。

※ 参考 「記者のみなさんも慣れていって欲しい」by 3/22「野村語録」

ま、私は記者ではありませんけどね。

そういうわけで、2試合終わって単独首位(^^ゞ
明日も勝ってその地位を盤石にしましょう(^_^)

あ、そうそう。名古屋から大阪までは近鉄アーバンライナーのデラックスシートに乗車しました。
古さを感じさせる車両ではありましたが、3列席はなかなか快適でした。私鉄の乗車キロもちょっと伸びて 32% 突破。

toukai_shitetsu_20140329

 

Posted: 3月 29日 2014 at 19:10 3,505 views   Tagged with:




10月 27

1ヶ月近くにわたって、以前撮った前田の写真を KNCN photolog » 前田智徳 にアップし続けました。
最も古いのが、2010年。3年半ほど前のオープン戦です。
カメラが替わっても、腕は進化してません…(^^ゞ

DSC_9175

あぁ、来シーズンからは前田はいないのね…

前田と言えば前田智徳。前田が引退しても、マエケンはマエケン。
そこだけは、皆様よろしくお願いします。

 

Posted: 10月 27日 2013 at 18:42 3,786 views   Tagged with:


10月 04

遂にこの日が来てしまいました。

始球式は前田の息子さんお二人。

20131003_175807

長男は前田そっくりだとか。

2点ビハインドの場面でしたが、いよいよ前田登場。

20131003_204532_01

涙がにじみそうです。

20131003_204732_01

最後のスイングを見ることができてよかった。結果は残念でしたが、ここで打ったら、現役続行して欲しいという気持ちが高まりすぎてしまったかも知れません。一方で、最後の最後まで、さすが前田と言わせて欲しかったなと、思ってもしまいます。
要するに、私の気持ちの中で、前田引退と言うことに対する整理がついていないわけです。

ちょっとしたサプライズもありました。

20131003_205801_01

ライトの守備についたのです。マツダスタジアムでは最初で最後。平田が一生懸命ライトを狙ってくれてました。嬉しいような、ちょっとハラハラするような。

残念ながら、勝ちで前田を送り出すことはできませんでしたが、試合後のセレモニー。

20131003_211721

まずは挨拶。相手の中日にも気を配ろうとした挨拶は、前田らしさを感じました。

20131003_212039

お子さん達から花束贈呈。

グランドを1周してファンに応えます。

20131003_213025

再び、三度、涙がにじみそうに・・・

20131003_213329

記念撮影の後は、胴上げ。

20131003_213631

う〜ん。それにしても、それにしても。
帰途は、なんとなくみんな無口になってしまいました。

 

Posted: 10月 4日 2013 at 0:45 2,121 views   Tagged with:


8月 24

雨が心配されてましたが、球場入りが遅れて濡れずにすみました。その代わり、梵のホームランも見られませんでしたorz

20130823_193014_02

これは次の打席。パフォーマンス席からでは、厳しいです。

20130823_201841_03

野村は頑張ってましたね。バレンティンのホームラン記録には協力してましたけど。

昨日は、「デニムデザインユニフォーム」を着用のひ。

20130823_194223

スラィリーも着用してました。
デニムが悪いってわけではありませんけど、ちょっとしっくりきませんでしたね。

ま、何はともあれ、勝ったのはよかった。

20130823_203814_01

今日は天敵小川ですが、朝から雨が降ってますねえ。

 

Posted: 8月 24日 2013 at 8:22 2,011 views   Tagged with:


7月 18

前半戦と言っても、既に半分以上試合を消化しているわけですが。CARP は文字通り消化しているって感じで・・・
でもまぁ、節目の試合は観とかんと、と思ってのこのこ出かけてみました。

この時期、試合開始直後はライト外野での観戦は辛そうです。

20130717_182025

ま、私は多少は涼しそうな内野自由席で。

先発はバリントン。

20130717_185327_05

いつものようにがんばってくれました。
打つ方もいつも通り。

20130717_191025_02

廣瀬のタイムリーで2点目はなんとか取りましたが、相変わらずの残塁の山。
野村の左右病に翻弄されながらも、廣瀬はがんばっています。守備でも言いプレーがありましたし。

そんなこんなで、一塁スタンドの白さに

20130717_191220

暑さを感じていると、なんとなく7回裏。ここに来るまでも幾度となくチャンスはあったのですが、また今日も2得点のみ。
ここで、投球数107球のバリントンが先頭打者だったわけですが、ベンチは当然のように代打を送ります。小窪が嫌いなわけじゃありません。この辺りから、イヤなムードが漂いはじめました。
で、8回表は頭から久本。

20130717_203227_06

制球定まらず、1死満塁のピンチを残して、横山に託します。

20130717_204421_01

その横山が、2死から満塁ホームランを浴びてしまいました。当然の報いでしょう。

8回から、どうしても投手を代えたいのであれば、なにをどう考えても今村です。昨日打たれているとしてもです。
昨年のサファテ温存・ミコ救援失敗を思い出すような愚策。あれでカープのサファテは死にました。今は西武でがんばっていますけど。選手も人間、決して歯車じゃないんです。
同じように、今村も死んでしまいそうです。今村復活には、他のチームに行くか、そんな愚策を弄した監督がいなくなるか、先発にでも役割を変更するくらいしかないのではないかと思ってしまいます。

昨日もっとも印象に残った場面は、

20130717_205216

満塁ホームランを打たれた際の、丸のへたり込んだ姿・・・

「負けたら監督の責任」が基本だと思っている私ですが、野村は全て選手に敗戦の責任を押しつける談話を発し続けています。今に始まったことではなく、この4年間ずっと。
今日はクソ采配についてはあまり申しますまい。ただ一点、「負けたら選手のせい」って言ってる点だけでも、監督としての適格に欠けます。著しく欠けています。

その一点だけでも、辞任に値します。CARP のことを少しでも思うのであれば、一刻も早く辞めて欲しいものです。
今シーズン終了まででは遅すぎます。それまでの2ヶ月、3ヶ月でどれだけの選手が壊されてしまうのか。早すぎるってことはありません。今すぐ辞めることが、野村がカープに対して最後の最後にできることです。

ところで、華々しいデビューを飾ったキラ。

20130717_202734_09

早くも弱点を突かれているのか、ここのところは当たりが止まっています。一発の魅力はありますが、それだけだったらエルドレッドと差はありませんね。

 

Posted: 7月 18日 2013 at 6:09 1,371 views   Tagged with:


preload preload preload