2月 26

昨日はいつもよりちょっと早起きして、広島駅経由で出勤。目的は500系のぞみです。

JRおでかけネット:500系のぞみSpecial site

今月いっぱいで、500系のぞみの営業運転が終了するのだとか。
で、DMC-GF1C を鞄に突っ込み、広島駅14番ホームへ。私の他にも動画・スチール含めカメラを構える方数名。

まぁ、私の腕のせいですが、これといった写真は撮れませんでした。40mm 相当単焦点は列車撮りにはむいていない、と言い訳してみる。

ところで、500系「のぞみ」は営業運転終了ですが、500系自体は「こだま」として走り続けます。とは言え、山陽部分だけですので、東海道での500系は28日が見納めなのでしょう。最終日にはファンが殺到したりして。
ですが、こんなこととかこんなことにならなければいいのですけどね。こんな人たちを「鉄道ファン」とは呼びたくないですねぇ。

 

Posted: 2月 26日 2010 at 0:31 3,659 views   Tagged with:




2月 24

ついこの間、「マイクロフォーサーズが欲しいような・・・」と書いたばかりなのですが、春を待たずに買っちゃいました。DMC-GF1C-K
オリンパスの PEN Lite E-PL1 と迷ったのですが、価格と手振れ補正の違いが決め手になりました。手振れ補正はレンズで行ってくれた方が像が止まるかなぁと思っただけなのですけど。まぁ、ライブビューなら違いはないのかも。

で、これがかなり満足。
コンデジとまでは行きませんが、気軽に持ち出せ取り出せる「小ささ」はなによりです。あまり肩肘張らなくてもいいですし、普段から持ち歩く気にさせてくれます。
機能は豊富すぎるほどで、現状では全く使いこなせていません。設定メニューや取説などはさすがというべきなのでしょうが、いかにも「家電」。液晶も見やすく、様々なモードも私が使うかどうかは別にして便利そうです。悪い意味ではなく、いい意味で家電です。

キットレンズは、LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.。これがまたいい。キットレンズに大口径単焦点レンズを用意するだけのことはあります。
パンケーキと呼ぶほど薄くはないのですが、ボディ本体に装着しても適度な大きさ。これなら GF1 の小ささをスポイルすることもありません。
最近ズームの楽さに流されている私に、単焦点の楽しさを再度教えてくれることでしょう。まぁ、足で稼げってことでしょうね。

サッと鞄から取り出せる気軽さが美点なのですから、あまり太くないとはいえ標準添付のストラップで首から下げたりはしたくありません。とは言え、この小ささですと、グリップを片手でもってというのも不安があります。あまり大げさにはしたくないのですが、手首あたりに巻き付ける手軽なストラップはないものでしょうか。コンデジなどのストラップでは、さすがに心許ないですし・・・

同梱されている SILKYPIX Developer Studio 3.0 SE は、私が慣れていないせいもあり、全く使いこなせていません。何も手を加えず jpeg に現像し Capture NX 2 に渡しているだけです。これならわざわざ RAW で保存する必要もなかったりして。
このカメラの RAW 形式 .RW2 が Capture NX 2 で扱えれば嬉しいのですけど、そんなことはあり得ないですよねぇ。.NEF と .RW2 が両方とも扱えるアプリケーションを用意しそれに慣れればよいのでしょうが、そこに回す資金はありませんねぇ。と言うか、SILKYPIX 以外に .RW2 に対応している現像可能なソフトウェアはあるのでしょうか? Aperture 3 も対応していないようですし。

意味のない写真で申し訳ありません。

Panasonic DMC-GF1 | カメラ機材

 

Posted: 2月 24日 2010 at 0:29 5,152 views   Tagged with:


2月 22

キャンプ地では既に練習試合が始まっていたりして、すぐそこまで春が来ている感じです。昨日は天気も良かったこともあり、散歩がてらフラフラとマツダスタジアムまで出かけてきました。コンコース開放日ということもありましたし、無駄遣いしたブツを試してみたいとも思いましたし。
試合観戦の際と同様、広島駅から徒歩でスタジアムに向かいました。途中、某コンビニが開店準備中。試合開催日には便利に使わせていただくことになるかもしれません。でも、スタジアムにお酒持ち込みできないんですよねぇ。

久しぶりのマツダスタジアム。光っているのは太陽電池でしょうか。
日曜日なので、もう少し人がいるのかと思ったのですが、結構ガラガラ。

グラウンドを始めとしたあちこちで工事を行っておりました。スコアボードにも足場が組んであります。

今年から国際標準に合わせて、ボールを先にストライクを後にコールするようになるのだとか。それに合わせた改修でしょうか? 多分違うとは思いますけど・・・
スコアボード裏の飲食店スペースには屋根が付きそうです。骨組みだけができあがっていました。

春を待ちきれずスタジアムを見に行ったわけですが、今週末はオープン戦観戦に出かける予定です。

昨日撮影した写真の一部を、2010 CARP KNCN Photo Album に置いております。よろしければご覧下さい。

 

Posted: 2月 22日 2010 at 0:08 1,729 views   Tagged with:


preload preload preload