8月 25

世界初のデータ通信MVNO|日本通信株式会社が、talking b-microSIMb-microSIM U300 を明日から発売するそうですね。要するに、docomo 網で iPhone 4 を使える microSIM なのだそうですね。
月額 6,000円超でデータと音声が使える microSIM と、2,500円程度でデータ通信だけができる microSIM を提供するって話です。

iPhone が docomo 網で使えると言うことは魅力的なのですが、勿論、SIM フリーの iPhone 4 が必要になります。日本国内ではなかなか手に入らない端末ですし、個人輸入などの方法で端末を手に入れる必要があります。
例えば、Amazon.co.jp で取り扱われている Apple iPhone 4 32GB SIMフリー版 香港正規品は、148,800円もしてしまうわけです。これはさすがに高すぎるのかとも思いますが、個人輸入するとしてもそれなりの金額はかかるでしょう。個人輸入故のリスクもありますし。
で、これまでの例からいって iPhone の賞味期限は1年ほど。6万円で SIM フリー iPhone 4 が手に入るとしても、音声通話もするとすると、月1万を超えてしまうわけです。

SoftBank 網が情けないことはその通りなのですが、そこまでの投資をしてまで docomo 網で使いたいと思うものなのでしょうか。多分、i-mode は勿論のこと MMS も使えないことでしょうし。
仮に、SoftBank なり Apple なりが、SIM フリーの iPhone を提供するって事になったとしても、それなりの価格になるでしょう。だって、iPod touch 32GB でも ¥29,800 ですもの。

ま、SIM フリーに可能性を感じないわけではありませんが、私は SoftBank でいいですね。エリアの問題でさほど困っているわけではありませんし、保障問題とか考えるととても手は出せません。現段階での、私の個人的な判断ですけど。

 

Posted: 8月 25日 2010 at 0:12 2,808 views   Tagged with:




7月 07

昨日流れたニュースですが、「NTTドコモの山田隆持社長は6日、日本経済新聞の取材に応じ、2011年4月以降に出荷するすべての携帯端末について、特定の通信会社でしか使えないように制限している「SIMロック」を解除できるようにすると明らかにした。」そうです。

SoftBank の SIM が docomo の端末で使えるようになるかも知れないというだけのことですから、これだけではたいした話ではなさそうです。そんなことを望む人がどれだけいる事やら。
先日行った地下にあるお店、入り口には「ケータイ OK」と書かれていましたが、私の iPhone は圏外。docomo、au は OK。これが現実だったりするわけです。

で、各社の報道を見ると、来年4月以降に出荷する端末に「SIM ロックを解除できる機能を搭載する」ということのようです。これって、無条件に SIM ロックが解除されるわけではないということですよね。無条件に解除するのであれば、そもそも最初から「SIM ロック」をかけなければ良いだけの話ですから。勿論、docomo にはそんな気はなさそうです。
SIM 無し端末とこれまでよりも安価な料金プランの SIM を提供でもするのであれば、「公正な競争」と言う資格もあるのでしょうけど。
要するに、アドバルーンを上げただけって感じがしてます。私、何か誤解してますかね?

対する SoftBank は相変わらず SIM ロック解除に否定的です。まぁ、現在の状況であれば、当然と言えば当然でしょう。iPhone ユーザなどが流出するだけですものね。

「SIM フリー」であれば歓迎しないでもないのですが、「SIM ロック解除」なんて私たち利用者の利便性が大きく変わることはないと思ったりします。

 

Posted: 7月 7日 2010 at 5:22 2,034 views   Tagged with:


6月 14

明日予約開始の iPhone 4。今日には料金プランとか予約方法などが明らかにされるのでしょう。iPhone 3G、iPhone 3GS の2代の割賦持ちの私でも、さらなる割賦で購入できそうなのでホッとしているところです。

ところで、AT&T が iPhone のパケット定額制を廃止したことから、日本でも(というかソフトバンクも)パケット定額が廃止されるのではないかとの憶測が一部であるようです。不安の声があるようですね。
ですが、AT&T 並のプランであれば、定額制廃止でいいんじゃないですかね。

私の場合、ここ半年のパケット量を見ると最高でも160万パケットほど。で、これが何MB になるかというと、

1,600,000 ÷ 8192 = 195.3125

要するに、200MB 弱って事です。AT&T であれば、$15 のプランで大丈夫そうですね。

ソフトバンクもこの程度のプランを出してくれるのであれば、パケット定額制廃止も、却って歓迎できることでしょう。ま、私の場合ですけど。
違う使い方をしている方もいらっしゃるでしょうから、一概に廃止が良いとは言いません。が、ヘビーな使い方をされている方には、それなりの料金を負担いただく事も「あり」なのではないかと思います。10万円とかはともかく・・・

携帯各社に限らず、ISP 等も頭を悩ませている一部ユーザによる帯域占有問題。もっと帯域を広げればよいと言うのもごもっともなご意見ですが、設備投資が伴うことですからねぇ。当然、利用料に跳ね返ってくることになるのでしょう。「○○までしか使えませんが、月額△△△△円です。それ以上使われる方向けに●●というプランも用意してます。ただし、月額料金は△△△△△円です。」とか言って貰ったようがすっきりしそうなのですけどね。

夕方になって追記
結局定額制は維持ですね。
3GS と同額ですから、お買い得かも?
と、自分を納得させる私でした。

 

Posted: 6月 14日 2010 at 0:11 4,295 views   Tagged with:


4月 01

本日は Xperia™ の発売日でした。5万台以上の予約があったのだとか。

「XperiaはiPhoneに匹敵するスマートフォン」–NTTドコモ代表取締役社長の山田隆持氏:モバイル – CNET Japan

iPhone に匹敵するのかどうかは知りませんが、OS が Google™ Android version 1.6 ではねぇ。先日 SoftBank から発表された HTC Desire™ は version 2.1 ですからねぇ。手軽に OS のバージョンアップが出来るようになるのでしょうか? だったらいいのですけどね。

知人が予約したそうなので、届いたら触らして貰おうかと思っております。私自身が購入することはないでしょうから。

 

Posted: 4月 1日 2010 at 20:35 2,265 views   Tagged with:


3月 31

ウィルコムを長年ご愛顧いただいているお客さまに感謝を込めて、2年以上ご利用いただいているウィルコムユーザー限定で、「新ウィルコム定額プランS」への料金コース変更を年齢制限なしで受付いたします。 キャンペーン期間中は、学生以外のかたも、23歳以上のかたも、2年以上ウィルコムをご利用であれば「新ウィルコム定額プランS」への料金コース変更が可能です。」なのだそうです。パケット通信をほとんど使わなくなった私は、早速プラン変更を申し込みました。

ウィルコムストア

新ウィルコム定額プランG」といい、なりふり構わずっていう感じになってきています。先日再生支援計画がまとまった WILLCOM ですが、本当に大丈夫ですか?

 

Posted: 3月 31日 2010 at 1:05 2,511 views   Tagged with:


preload preload preload