9月 20

なんだかんだと言って、現段階では Flash がないと困ることが多かったりします。64 bit 版の Firefox を build している私ですが、Flash が 64 bit に対応していないために、使う場面が限られていました。ま、β 版ですので、限られて当然なのですけど。
Mac では 64 bit 版 Safari が 32 bit の Flash に対応していますので、Firefox でも何か上手い手はないのかなぁと他力本願してたりしてました。Windows に於いても、64 bit IE などで同様の状態だったようです。

そんな現状を打破する根本的な解決策は、64 bit 版の Flash Player が登場することなのですが、プレビュー版という形で先日発表されました。Adobe Flash Player "Square" なのですが、この "Square"、次期 Flash Player という位置づけではないとか。β ではないので、正式版が出たりした際は手動でアップデートしなければならないのだそうです。現在の正式版に戻すにも、/Applications/Utilities/Adobe Flash Player Install Manager.app でアンインストール必要があるのだとか。

とは言え、私家版の Firefox 4.0b6 64bit で特に問題なく使えています。暫くはこのまま過ごすつもりです。

 

Posted: 9月 20日 2010 at 0:09 4,477 views   Tagged with:




2月 23

PHPによるWordPressカスタマイズブック―2.8対応 テンプレートの改造からプラグインの作成までここのところ、この weblog にちょこちょこと手を加えています。

一つはテーマ。この weblog は iBlog2 に手を加えて使わせてもらっているのですが、2.2.3 ベースから 2 2.9.4 ベースに変更しました。
見た目はそんなに変わっていないのですが、吐き出す html は多少まともになったのではないかと思っております。それでも広告あたりを中心にまだまだですけど。

続いて、「ページ」も作ってみました。上部に、

といったメニューが表示されてます。家のマークは「ホーム」でこの weblog を表示。

Profile からは、管理人たる私宛にメールの送信ができるようにしました。このメールフォームには Contact Form 7 を利用させていただいています。作者が日本の方だけあって、私が試した範囲では日本語の文字化けなどの心配もないようです。まぁ、各エントリーにコメントをいただければいいわけですし、これまで直メールをいただいたことはさほどありません。体裁を整えるってところです。

また、Link というページも作成しました。当たり前すぎるものしか載せていませんが、今後少しずつでも充実させていくことができればいいなぁとか思っております。

ついでに、各エントリーに Topsy Labs » Topsy Retweet Button for WordPress を使って Retweet していただけるボタンも設置してみました。
これまた、そうそう反応いただけるものではないとは思うのですが、何となくそれらしいかと思い設置してみました。どういった効果があるのかよくわかりませんが、お暇でしたらつぶやいてみて下さい。

 

Posted: 2月 23日 2010 at 0:20 2,068 views   Tagged with:


7月 16

これまで以前書いた記事に関連する記事を書いた場合、過去の関連記事にトラックバックを送っていました。どれだけ需要があるのかはわかりませんが、初めて訪れていただいた方にも関連する記事を読んでいただきたいと思っていたからなのです。
ただ、サイドバーに表示している「最近のコメント」に自分自身で送ったトラックバックも表示されてしまうのはいただけません。

そういうわけで、過去記事にトラックバックを送るのは止め、各記事に関連記事を表示するようにしたいと思うのもある程度自然な流れ。ずぼらな私のことですから、手作業でそんなことをするのは耐え難く、自動で関連記事を表示するプラグインがないかと探してみました。
で、Similar Posts がよさげ。
このプラグインを利用するためには Post-Plugin Library というプラグインも必要だそうで、

から、それぞれの zip ファイルをダウンロード、wp-content/plugin/ で伸張し、プラグイン管理ページから Post-Plugin Library、Similar Posts の順で「使用する」とすれば準備完了。

各種設定は、管理ページの「設定」、similar Posts から行います。
私の場合ほとんどデフォルトのままなのですが、日本語の場合 Manage the Index タブで、Handle extended characters?Treat as Chinese, Korean, or Japanese?YES にしておかないと、2Byte 文字を含むインデックスを上手く作成してくれないそうなのでここは変更。後は Other タブの Relative importance of

content: 60% title: 20% tags: 20%

としておきました。
実際に各記事に関連記事を表示するには、Placement タブで Output after post:ActivateYES にするだけです。お好みの位置に表示するにはアクティベートする代わりに

<?php similar_posts(); ?>

と記入すればよいようです。

これで、ますます重くなってしまったこの blog。どうしたものでしょう。

 

Posted: 7月 16日 2009 at 13:18 1,841 views   Tagged with:


6月 22

この blog を立ち上げて早1ヶ月ちょっと。WordPress を使い初めて1ヶ月ちょっとになることになります。
これまで WP-PostViews でこの blog の人気記事を表示していたのですが、このプラグインでは blog トータルのカウントで人気記事を示すことしかできないようです。それではいつまで経っても 以前の blog からジャンプさせている「ご挨拶」がトップに来てしまいそうです。

それではあまりに意味がなさそうなので、直近の人気記事を表示できるプラグインがないかと探してみました。で、見つけたのが、MostWanted というプラグイン。最近の人気記事をリストアップしてくれるもののようです。
この MostWanted ですが、wp-stattraq が必要です。stattraq は、WordPress のアクセス解析をしてくれるプラグインで、これだけでも十分役に立ちます。日本語版も用意されているようですが、特に困ることもなさそうでしたので、今回は本家からインストールしてみました。

もう一つ、サイドバーに表示したかったのですが、WordPress のサイドバー ウィジェットの「テキスト」は php を解してくれないようです。いろいろ方法はあるのでしょうが、手軽に利用できるウィジェットで管理したいと思い PHP Code Widget もインストールしてみました。このプラグインは php が書けるスペースをウィジェットに追加できるものです。

MostWanted のページに書いてあるとおり、

<ul>
<?php MostWanted::mostwanted(7, 30, true); ?>
</ul>

などと記述してみたのですが、表示できずにエラーとなってしまいました。上記記述方法は php4 でのことらしく、php5 では MostWanted::mostwanted ではなく new Mostwanted と記述しなければならないようです。
結局、

<ul>
<?php new Mostwanted(10, 80,false); ?>
</ul>

と記述し、最近10日間の人気記事10件を表示できるようになりました。

 

Posted: 6月 22日 2009 at 0:06 3,434 views   Tagged with:


6月 16

iPhone から手軽に WordPress へ投稿できるよう、モブログの導入を検討してみました。

最初は モブログするならモブログくん を試してみたのですが、あまりにあっさりしすぎていて、文章を写真に回り込ませることも出来ないほど自由度が低いものでした。手軽さでいえばこれ以上のものはないのでしょうが、ちょっと寂しすぎます。

となると、WordPress のプラグインを探すことになるのですが、定番とも言える Ktai Entry を導入することに決定。
この blog を運用しているサーバで postfix でメールサーバも立ち上げていますので「メール着信時に投稿スクリプトを起動する方式を使う場合」を試してみたのですが、

/usr/local/www/apache22/data/wp/wp-content/plugins/ktai_entry/inject.php:cannot open file: Permission denied

なんてことになって上手くいきません。ktai_entry/ あたりのパーミッションをいろいろいじってみたのですが、改善出来ませんでした。多分そのあたりの問題ではないのでしょう。
ここであまり拘ってみてもしょうがないので、Gmail を使うことにしました。幸い NucleusCMS でモブログをしていたときのアカウントが遊んでいましたので、これを流用することにしました。Gmail の場合は上記リンク先に設定方法が丁寧に記されていましたので、ほとんど迷うこともなく設定完了。

これで、無事、iPhone から写真付きで投稿できるようになりました。
私が使っているテンプレートのせいなのか、はたまたそういう仕様なのかはわかりませんが、iPhone からの投稿の場合、写真の前後に適当な改行を入れないと文章が回り込んでくれないようです。

WordPress にはプラグインの更新通知機能がありますが、WordPress › WordPress Plugins に登録されたプラグインだけが更新対象になるようです。残念ながら、このプラグインは上記サイトには登録されていないため、WordPress 標準の更新通知機能の恩恵にあずかることが出来ません。
このプラグインの作者の方のサイトをチェックしていればよいのでしょうが、それもなかなか面倒です。人間一度楽を覚えると元には戻れないものです。
幸い、このプラグインは WordPress Plugins/JSeries に登録されていますので、JSeries Notifier というプラグインをインストールしておけば、更新時に知らせてくれるようです。

 

Posted: 6月 16日 2009 at 0:18 12,707 views   Tagged with:


preload preload preload