10月 14

そういうわけで昨日から四国に来ています。まずは坂出駅でバースデイきっぷを手に入れ、宇多津駅へ。ここは予讃線と備讃線が合流する駅です。

DSC_7515

右から近づいているのが、高松駅発の「いしづち11号」。この後左の線路から岡山駅発の「しおかぜ7号」がやってきます。ここ宇多津駅で連結され、ともに松山駅を目指すわけです。
せっかくのバースデイきっぷですので、しおかぜ7号のグリーン車で松山駅まで約2時間。2列 & 1列の快適な座席でゆったりさせてもらいました。

松山駅からは「宇和海11号」で最初の目的地伊予大洲駅へ。ここは伊予の小京都と呼ばれているところです。以前一度この駅で途中下車したことがあるのですが、その際は駅の周りをちょっと歩いただけでした。今回は少しゆっくりしてきました。

まずは、伊予宇都宮氏が築城したとされる大洲城を訪ねます。

DSC_7531

明治時代に取り壊された天守が、2004年に復元されています。
忠実に復元されているようで、天守に上がる階段はかなり急です。ちょっと怖いくらいですね。

DSC_7548

天守に上がっても、さほど眺めがよいわけではありません。高欄櫓のほうがいい感じです。

DSC_7538

他にも、NHK朝のテレビドラマ「おはなはん」のロケが行われたことから名づけられたという「おはなはん通り」や

DSC_7578

明治の家並みなど、見所はたくさんあります。

DSC_7587

おおず赤煉瓦館や臥龍山荘を訪れるのもいいでしょう。

DSC_7599

こういった観光化されたところだけではなく、フツーのお店が雰囲気あるのもいいところです。

DSC_7602

昨日撮影した写真の一部を、小京都 KNCN Photo Album2009年 秋・冬 KNCN Photo Album に置いております。よろしければご覧ください。

 

Posted: 10月 14日 2009 at 0:01 3,049 views   Tagged with:




10月 05

まぁそういうわけで、昨日は「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」を片手に、ちょっとリフレッシュに出かけてきました。
どこに出かけようかと暫し考えたのですが、来秋以降に取り壊され、移築されるという折尾駅を目指すことにしました。

DSC_7358

この折尾駅、鹿児島本線と筑豊本線が立体交差している駅です。小倉方面から直方方面へ直通する短絡線にも「鷹見口」が設けられています。

DSC_7367

駅舎は1916年に完成したのだそうです。当時は筑豊地方の炭田からの石炭を、若松港に輸送することが主目的だったのでしょう。まだ移築場所が確定していないようですが、この歴史ある建物を残してくれるといいですね。このご時世ですし、楽観できる話でもないのでしょうけど・・・

リフレッシュですし、昼食を取ってこのまま帰ってもよかったのですが、ちょっと足を伸ばしてみることにしました。折尾駅から筑豊「本線」で若松駅まで。本線と言っても、博多方面は「福北ゆたか線」と愛称が付けられ快速などが頻繁に走っているのですが、折尾・若松感は完全なローカル線状態。かつての栄光は見る影もありません。

で、若松駅から徒歩15分程度で若松と戸畑を結ぶ若戸渡船の乗り場にやってきました。若戸大橋の下あたりを約3分かけて対岸の戸畑まで運んでくれます。

DSC_7388

この若戸大橋ですが、確か小学校の修学旅行で渡った記憶があります。もう30年以上も前のことですのでうろ覚えなのですけど。赤がまぶしいですね。

そんなこんなで戸畑に到着。戸畑駅までは約10分ほどです。
まだ陽は高かったので、門司港あたりに寄って帰ろうかとも思いましたが、お疲れ気味なので素通り。まぁ、リフレッシュが目的ですし・・・

とは言え、そのままっていうのもナニですので、以前から風景良さそうだなぁと気になっていた富海駅で途中下車。名前の通り海が直ぐそばにあります。

DSC_7428

暫し海を眺め、帰宅の途についた私でありました。

昨日撮った写真の一部を 2009年 秋・冬 KNCN Photo Album に置いております。よろしければご覧ください。

 

Posted: 10月 5日 2009 at 0:55 3,866 views   Tagged with:


8月 28

昨日は、マツダスタジアムの外野レフト側、砂被り席の上にあるパーティーベランダ席で観戦してきました。

DSC_6913

さほど特別な席というわけではなく、シート自体は外野席と同じモノですし、上は通常のベランダ席に遮られていてフライが上がったりすると見えません。まぁ、飲み物・食べ物がセットになっていることと、フィリップスの素敵な守備を間近で堪能できることがいいところでしょうか。

DSC_6940

写真を撮るにも遠い感じですし、今日はまったりと観戦しようかと思っていたのですが・・・

初回からいきなり4失点。それもエラー絡みでの失点です。これは最近よく見る負けパターンの滑り出し。2回も変わった長谷川があっさりと2失点。2回表を終わって 0-6 ですから、負けを覚悟してビールを飲み続けておりました。

反撃の口火は広瀬。そのホームランで1点を返すと、東出もタイムリーで続きこの回2得点。3回にも2得点で 4-6。じわじわと追いかけていきます。
その後は淡々と試合が進んで向かえた7回裏。広瀬の2点タイムリーで追いつき、初回失点のきっかけを作った小窪のタイムリーで勝ち越し。その後は横山、永川とつないで逃げ切りました。

DSC_6944

昨日のヒーローはやはり広瀬。
長谷川の後をつないだ牧野、小松もよく投げましたし、ブラウンの退場劇もありました。まれに見る逆転勝ちですし、最後永川がひやひやさせてくれたり、いろいろと楽しませてくれた試合でした。最初はヤケ酒、最後は勝利の美酒とビールもおいしく飲めました。
毎日こんな試合だと、スタジアムでの観戦も楽しいモノになるのですけどね。

ほとんど写真は撮っておりませんが、一部を CARP 2009 KNCN Photo Album に置いております。よろしければご覧ください。

 

Posted: 8月 28日 2009 at 14:27 8,430 views   Tagged with:


6月 18

と、言うわけで、昨日は三次きんさいスタジアムに対楽天戦を観戦しに行ってまいりました。出来たばかりの三次きんさいスタジアムはなかなか立派な球場でした。
試合開始前に、尾形佳紀の一軍登録のニュースに接し、ちょっとハッピー。グッズ売り場で背番号4のユニフォームを手に入れようとしたのですが「持ってきていません」と一蹴されました。

DSC_5690

で、地元三次出身の梵は大人気。

DSC_5707

梵の3連発なんてなかなか見ることができません。
開門から試合開始まで約2時間。他にすることもなくビールを3杯飲んだところで試合開始。先発はここの所やっと安定してきたルイスです。今日も期待してるぞー。

DSC_5729

淡々と試合は進み、キダゴーのタイムリーで1点先制。このままこれまた地元の永川の出番を演出するかと思われたのですが・・・

DSC_5750

なかなかうまくことは運びません。
7回になんとなくルイスが逆転され、あとを継いだ横山もその回は抑えたのですが、

DSC_5783

8回に1点追加され、栗原のホームランで1点差に迫った9回表には、

DSC_5795

シュルツが2失点。

ルイスにしても、横山にしても、シュルツにしても、「打たれたっ」という感じはしなかったのですが、バックのエラーにならないミスで失点を重ねてしまったような気がします。点が取れない今の CARP にとっては、こういったミスが命取り。これではなかなか勝てません。

それにしても、横山・シュルツを使っての敗戦は痛すぎです。CARP はこれで3連敗。
今日から残りの交流戦3試合も苦戦が予想されますが、何とか踏ん張って、交流戦を終わった時点で5割をキープしていたいものです。

それと、せっかくあげた尾形佳紀を使ってほしかったなぁ。

撮影した写真の一部を CARP 2009 KNCN Photo Album に置いております。よろしければご覧ください。

 

Posted: 6月 18日 2009 at 0:58 4,617 views   Tagged with:


preload preload preload