2月 27

昨日に続き、今日は300系。こちらも3月16日で引退です。

初代「のぞみ」用の車両でしたね。名古屋を通過する列車があったり、当時は話題になりました。

鉄仮面ぶりが素敵です。

300系はJR東海としてもラストランを迎えるのですね。

ありがとう300系|JR東海

500系はいつまで目にすることが出来るのでしょう。いろんな意味で「尖った」500系は好きな車両なのですけどね。その特殊性故に、山陽新幹線のこだまでしか見れなくなったのは寂しい限り。

 

Posted: 2月 27日 2012 at 6:39 1,749 views   Tagged with:




8月 31

青春18きっぷが余っていましたので、先日京阪電車 大津線 ~keihan-o2.com~ に乗りに行ってきました。乗りにという神にといった方が正しいかもしれません。
大津線というのは、石山坂本線と京津線を合わせて呼ぶものだそうで、そのうち石山坂本線には様々なラッピング電車が走っています。京都地下鉄・京阪大津線1dayチケットがあって、乗ることに徹しても十分楽しめそうなのですが、今回の目的の一つが

この「けいおん!」。「映画「けいおん!」ラッピング電車の運行」によると、今年中しか見ることが出来ないそうですので、興味ある方はお早めに。

他にも、

機関車トーマスとか、

日本昔ばなしとか、様々なラッピング電車が走っています。堪能しましたw

この石山坂本線と京津線が接続するのが浜大津駅。

大津線の他の部分は普通の鉄道路線なのですが、この駅付近だけは狭義の「軌道」になっています。
また、駅のそばから見える、大津港・琵琶湖の眺めも結構癒やされます。

この駅近辺を1日ブラブラしても、飽きないかもしれません。様々なラッピング電車を見ることも出来ますしね。

それにしても、片道7時間ほどの行程での日帰りは疲れました。次は、もう少しゆったりしたいモノです。あぁ、歳かなぁ・・・

 

Posted: 8月 31日 2011 at 22:22 4,347 views   Tagged with:


8月 21

長かった夏休みも今日で終わり。なにもせずに9日間が過ぎ去ってしまった感じです。墓参りと、飲み会と、山陰方面に乗りに行ったくらい。

で、青春18きっぷの旅2日目は、未乗であった若桜鉄道に乗ってきました。若桜鉄道若桜線は、郡家(こおげ)駅・若桜駅間ですが、ほとんどの列車は因美線を鳥取駅まで乗り入れます。そういうわけで鳥取駅の高架ホームから「さくら1号」に乗車。九州新幹線じゃありませんw WT3000形3001 です。

鳥取駅のホームは見学者らしき方々で賑わっておりました。なんの見学だか不明でしたが。
郡家駅から若桜線に入るわけですが、これといって特別な路線ではありません。途中、隼駅という駅があるのですが、「GSX1300R隼」のオーナーが集まる駅として有名なのだそうです。なんでもスズキ公認なのだとか。隼駅だけではなく、終点の若桜駅でもグッズを売ってました。

その若桜駅、C12 と転車台、給水塔が保存されています。

月に何度か C12 が若桜駅構内で運転される日があるそうです。もっとも石炭でってわけではないようですけど。

構内は結構広いんです。

その後、郡家駅に引き返し、因美線・津山線・山陽本線と乗り継いで帰ってまいりました。
途中、岡山駅からは 117系のサンライナーに乗車。福山駅で撮影しましたので「普通」になっていますが、福山駅まではサンライナーでした。

濃黄色モノカラーに塗装変更されているのですね。117系だけではなく、115系などでもこの色に塗り直されている車輌を見かけることが多くなりました。個人的には好きになれませんねえ。センスがないというか、なんというか・・・

 

Posted: 8月 21日 2011 at 13:13 2,483 views   Tagged with:


8月 16

長い長い夏休み。これといってやることもないので、青春18きっぷで近場へお出かけ。と言っても、近場はほとんど乗りつくしていますので、久しぶりになる三江線に乗ってきました。

三次駅から乗車したわけですが、

見慣れたキハ120。中国山地の路線では、どこに行ってもこれに出会えますw
石見川本駅では2時間弱の小休止。別列車扱いですけどね。ここで、江津駅から来る列車を待ってた状態。三次・江津間でここだけでしたものね、他のすれ違ったのは・・・
江津駅からは山陰本線でのんびり米子駅まで。途中、交換があったり、キハ187系スーパーおきに追い抜かれたり。

客車列車華やかし頃は、山陰本線にも長距離列車が目白押しでしたが、今となってはそんなことはありません。出雲市駅まではやはりキハ120、出雲市駅からは電化区間ではありますが、キハ47形。

これといった目的のない、のんびりした旅もいいものです。ボーっと車窓を眺めたり、本を読んだり、つぶやいたり、うとうとしたり・・・

で、今夜は米子泊。このホテル、部屋にパソコンが完備されているので、これまたのんびりとこの記事を書いています。RCC Internet Stadium で、カープの試合経過を追いながら。リードしてたと思ったら、追いつかれてるし・・・意地でも勝ち越せ!

 

Posted: 8月 16日 2011 at 20:52 2,736 views   Tagged with:


1月 11

3連休の旅最終日は、樽見鉄道に乗ってから広島へ帰ってきました。

この樽見鉄道も、元は国鉄樽見線。岐阜県は大垣から福井県の大野を経て石川県の金沢までつなぐ予定だったとか。予定は未定だったわけですね。で、前日の長良川鉄道同様、廃止の危機を乗り越え第三セクターとして存続することになったわけです。尤も、国鉄時代は神海駅まで。第三セクター化後、70%工事が終わっていた樽見駅まで延伸したそうです。

沿線の中心は本巣駅ですかね。

本社もここにあるようですし。
大垣駅から本巣駅までは、平地を進むという感じでしたが、本巣駅を過ぎた頃からは根尾川に沿って山も迫ってきます。

短い鉄橋とトンネルをいくつか抜け、終点の樽見駅に到着。大垣駅ではそれなりの人が乗っていらっしゃいましたが、終点では私ともう一方だけ。同じ趣味の方だったようで・・・

駅前は除雪されていましたし、さほどの雪ではありませんでした。この先険しそうでしたし、越前大野駅までつなぐとなったら大変な工事だったことでしょう。まぁ、だからここまでで終わってしまったのでしょうけど。

引き返した大垣駅からは、東海道本線で西へ。米原駅まではかなりの混みようでした。青春18きっぷの時期だからこうなのか、毎週末こうなのかはわかりませんが、大垣で8両を4両にすることないのにと思わせる乗車率。会話を聞いていると、岐阜・名古屋あたりから大阪あたりへ行かれる方が多かったようです。乗った列車が豊橋駅発米原駅行きの特快。米原駅で新快速に乗り継げば名古屋・大阪間が2時間半ちょっと。特快、新快速の威力ですねぇ。
岡山駅と福山駅の間にもサンライナーという快速があって、これまた快適に移動できます。広島近辺にもこういった停車駅を絞った快速ができませんかねぇ。岩国-宮島口-五日市-西広島-広島-海田市-西条-三原-尾道-福山、ってところでどうでしょう。広島・福山間1時間半程度でも、高速バスに十分勝てると思うのですけどねぇ。

 

Posted: 1月 11日 2011 at 6:32 2,938 views   Tagged with:


preload preload preload