12月 30

青春18きっぷを使って福井まで行ってきました。目的は、えちぜん鉄道と福井鉄道。

予定よりも早めに出発できましたので、少し余裕を持って福井に向かいます。

20131227_134035

岡山駅は様々な列車が見られていいなぁとか思いつつ。
姫路駅からは米原経由の新快速で敦賀駅まで。乗換なしで兵庫・大阪・京都・滋賀・福井の5府県縦断するわけですから、便利になったものです。

初日は福井までの移動だけ。翌朝、福井城趾を眺めて

20131228_080437

JR福井駅に隣接するえちぜん鉄道福井駅へ。

20131228_081921

ほんの一部だけできている北陸新幹線の高架が哀しく感じますが、気を取り直して勝山行きの電車に乗りました。

20131228_082512

車内はこんな感じ。

えちぜん鉄道 車内 – Spherical Image – RICOH THETA

途中、雪が強くなってきました。

20131228_092151

勝山駅もこんな感じ。

20131228_093729

勝山駅からバスで越美北線の越前大野駅に向かう手もありましたが、越美北線は乗車済のため、そのまま引き返します。
強く降ってた雪も小康状態になり、一部青空も見えてきました。

20131228_100618

福井口駅まで引き返して、三国芦原線に乗車。

20131228_113137

終点の三国港で越前ガニでも食そうかとも思ったのですが、予算が一桁違ったようで・・・

今回使ったのが福井鉄道・えちぜん鉄道 共通1日フリーきっぷ

2013-12-28 15.32.15

休日限定ですが、1,200円で福井鉄道・えちぜん鉄道が1日乗り放題。なかなか素敵なきっぷです。

その2に、続く予定です。

 

Posted: 12月 30日 2013 at 9:26 2,302 views   Tagged with:




12月 19

theta360.com で公式に対応されましたね。

全天球イメージのHTMLコードが生成できるようになりました。

スクリーンショット 2013-12-19 20.24.45

こんな感じのボタンができています。
実際に埋め込んでみました。

<blockquote width="500" height="375" class="ricoh-theta-spherical-image" >

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA 360°全天球イメージ撮影デバイス 0175760辺りを調整すると、埋め込む大きさも変更できるのでしょう。

さすが公式、動きもスムーズです。
埋め込みのままだと、拡大・縮小ができないようです。左下の「THETA」が元画像へのリンクになっているのですが、これがいいのか悪いのか。
ま、「公開」するなら、theta360.com 一択ですかね。

 

Posted: 12月 19日 2013 at 21:02 2,908 views   Tagged with:


12月 13

ABITAX 5720 Pocket LS NBL 5720LS-01続けて RICOH THETA の話題です。
THETA は両面にレンズがありますので、使用しない時には何らかのケースに収めておきたいものです。ただ、付属のソフトケースはお世辞にも使い易いとは言えません。三脚穴に何かを取り付けるともちろん収まりませんし、本体だけを入れてもサッと取り出すってわけにもいきません。そういうわけで、ひとりぶろぐ » サっと取り出し!全天球イメージ撮影デジタルカメラRICOH THETAを使い込んだユーザなら絶対に見逃せない鞘型収納ケースで紹介されていた、ABITAX 5720 Pocket LS OL 5720LS を試してみました。5色あるのですが、やはり -01 が無難かなと。

で、結果は大満足。誂えたような出来です。

2013-12-12 15.57.17

ミニ三脚を取り付けた状態でも収納できますし、サッと取り出せます。
一緒に写っているのは KFPT-1

mihara_station

こんな感じで使用してます。

 

Posted: 12月 13日 2013 at 7:36 4,952 views   Tagged with:


12月 12

※ブラウザ選ぶようです。手元の Firefox, Chrome では表示できますが、Safari, iPhone, iPad, IE ではだめでした。表示できない方、ごめんなさいm(__)m

RICOH THETA の画像を埋め込む | KNCN weblog で theta360.com むアップした全天球画像を埋め込めました。また、THETA対応 360player | パノラマ工房を使っても埋め込むことができます。

もう一つ、他所様のサービスを使わずに自前のサーバだけで全天球画像をご覧いただく方法を紹介します。
thaga/IOTA · GitHub を利用させていただきました。適当な場所に iota.jsx.js を設置し、ヘッダに

<script src="http://設置した場所/iota.jsx.js"></script>

と記述しておきます。THETA の画像を適切な場所にアップロードし、実際に埋め込みたいところで、

<canvas data-theta-img="/適切な場所/R00xxxxx.JPG" width="512" height="320"></canvas>

と記述すると、下記のような画像が表示されます。

そのままグリグリできますし、マウスのホイールでズームもします。画像をダブルクリックすると、フルスクリーンで全天球画像がご覧いただけます。ESCキーを押せば、元に戻ります。
※ブラウザ選ぶようです。手元の Firefox, Chrome では表示できますが、Safari, iPhone, iPad, IE ではだめでした。表示できない方、ごめんなさいm(__)m

この weblog で利用している FreeBSD 9-STABLE でもなんの問題も無く利用できました。

同じ画像を theta360.com から埋め込むと、こんな感じです。

やはり、公式がいいのか・・・

 

Posted: 12月 12日 2013 at 12:12 5,762 views   Tagged with:


12月 11

青春18きっぷの季節が始まりましたので、近場をブラッとしてきました。
これといって目的はなかったのですが、なんとなく福山方面へ。

途中、白市駅で変わった車両を発見。

20131211_102519

車両ではなくて、マルチプルタイタンパー (Multiple Tie Tamper)という保線用機械の一種なんだそうですが、自走可。

糸崎駅・尾道駅間の海で心癒やされ、、

20131211_112507

福山駅に到着。いつもホームから眺めているだけの福山城をちょっと見学。福山城博物館などもあるのですが、入場料を払ってまで見る気にはなれませんでした。

20131211_120159

福山駅からは、久しく乗っていない福塩線に乗ることにしました。

20131211_121212

福塩線は、歴史的経緯から府中駅までが電化区間です。途中神辺駅からは井原鉄道に接続していて、井原鉄道の一部の列車が福山駅まで乗り入れています。

上の写真は、THETA対応 360player を使っています。
福塩線の105系はブルーのラインが入っているだけまだマシですが、ここまで末期色の電車ばかり乗り継いできてしまいました。

20131211_144629

三次行きのキハ120にホッとするようでは、そこはかとなく悲しくなってきます。
府中駅を出た時点では、それなりの乗車でした。が、一駅ごとに少なくなり、上下駅に着いた頃には閑散とした車内。吉舎駅で帰宅の途につく高校生の大量乗車(と言っても、高が知れてるわけですが)はありましたが、運行本数の少なさにも納得するしかありません。

三次駅からは、キハ40で帰広。

20131211_165906

久しぶりの三次駅には、跨線橋の自由通路ができていました。

 

Posted: 12月 11日 2013 at 21:48 3,073 views   Tagged with:


preload preload preload