10月 27

時事用語のほか、話題のイベント・映画・人名など、今使われているホットキーワードを週に1度配信してくれる、辞書更新サービスが始まっています。

ATOK辞書週次更新サービス[ベータ](ATOK定額制サービスご利用者限定)|ATOK.com

Just MyShop(ジャストシステム)ATOK の、それもATOK定額制サービス利用者限定の期間限定サービスですけど。定額制であれば、Mac/Windows とも対応です。
β サービスとのことで、12月中旬までの配信が予定されています。その後、本サービスに移行するのか、はたまたなかったことになるのか。有料になるのであれば利用しないでしょうけど、無料で利用し続けることが出来るのであれば歓迎です。

 

Posted: 10月 27日 2010 at 7:10 2,052 views   Tagged with:




10月 08

かつては IBM の、現在では Lenovo の ThinkPad が、販売台数6000万台を突破したそうです。

Lenovo – ThinkPad 誕生18周年-販売台数6000万台突破

その 6000万台の内、私は5台に貢献していたりします。それもサブノートばかり。Thinkpad 230Cs, 240, s30, X31, X61s 15th Anniversary Edition の5台です。そのうち3台は未だに手元にあったりします。

その ThinkPad、IBM とは言え、開発主体は日本IBM大和事業所。その技術者の多くは Lenovo に移籍されたとか。そのことが未だに ThinkPad が ThinkPad で有り続けているのでしょう。
ThinkPad と言えば、キーボード。他のノートPCとは一線を画す出来。そして、TrackPoint。未だにモバイルでのポインティングデバイスとしては、最高だと思っております。何と言っても、キーボードのホームポジションから手を動かすことなく操作できるのが素晴らしい!

今なら ThinkPad X201s かなぁと思いますけど、私自身の現状では、購入することはないでしょうねぇ。2年後に、20周年記念モデルでも出たら考えるかもしれませんけど・・・

 

Posted: 10月 8日 2010 at 0:24 2,611 views   Tagged with:


5月 05

VirtualBox 3.2.0 Beta 1 が公開されたということでしたので、早速ダウンロード・インストールしてみました。
Sun が Oracle に買収された故でしょう、Oracle VM VirtualBox に名称が変更されています。

試してみたかったのが、今回からゲスト OS として Mac OS X が実験的にインストールできるようになったという点。Apple のライセンス的には微妙なところですが、Snow Leopard 上で Leopard を動かすのであれば問題ないんじゃないのと勝手に解釈し、試してみることにしました。

ところが、

という感じで、起動しません。
Windows 7 にインストールした VirtualBox でも似たり寄ったり。

どちらも、ホスト OS が 64 bit だからなのでしょうかねぇ。まぁ、Beta 1 ですので、今後に期待ってところでしょうか。

 

Posted: 5月 5日 2010 at 0:07 2,597 views   Tagged with:


2月 10

そう言えば、先日も無駄遣いしてしまいました。

ここ数年、自宅にプリンタを置いていませんでした。下手くそな写真をプリントする気もありませんでしたし、あまり必要性を感じていなかったわけです。そんな状態だったのですが、ふとしたきっかけで急にプリンタがあればいいなぁと思ってしまったわけです。

写真をプリントアウトするつもりがあるわけではありませんし、以前のプリンタもそうでしたし、文字とか印刷するのも速いし、レーザープリンタを選択することにしました。モノクロレーザーでも良かったのですが、どうせならということでカラーレーザーを購入してしまいました。
NEC の MultiWriter 5750C という機種なのです。A4 とはいえ、100BASE-TX/10BASE-T 対応のカラーレーザープリンタがこのお値段。時代は変わったものです。Mac OS X & Windows 7 から快適に印刷できています。

かなり満足の買い物でした。

 

Posted: 2月 10日 2010 at 0:46 2,982 views   Tagged with:


2月 03

Gumblar が流行っているようですね。Windows における FTP クライアントの定番(?)、FFFTP 作者の方が、自ら注意喚起を行っておられます。作者の方自らのこういった姿勢は、ある意味の安心感が持てます。

FFFTPパスワード漏れ対処版が公開されています。マスタパスワードを使うことで、安全性が向上しているそうです。まぁ、ftp というプロトコル自体の問題もあるでしょうし、完璧な対策というのはあり得ないでしょうけど。
自鯖とのやりとりは基本的に ssh ですし、ftp を使うことはあまりありません。必要な場合には FireFTP を使っています。こちらの状況はどんなモノなのでしょうねぇ。

ところで、上記ニュースを報じた

FFFTPに注意! 作者がGumblar対策を喚起 – すでにFFFTPに対する攻撃報告も | エンタープライズ | マイコミジャーナル

には、ちょっと笑ってしまいました。

接続先のFFFTPサーバがSSLに対応しているかどうかで、対策が分けられている。

接続先のサーバがSSLに対応している場合は、現時点で公開されているFFFTPサーバはSSLに対応していないため、SSLに対応したFTPソフトに切り替えすることが薦められている。

ごめんなさい。私この日本語がよくわかりませんでした。かなり混乱されているようですが、「FFFTPサーバ」て何?
既に訂正されていますが、あまりに恥ずかしい記事でしたので、訂正前の画像を載っけておきます。

2月5日追記
他の FTP クライアントでも同様の事象が確認されているようですね。

FTP アカウント情報を盗むマルウエアに関する注意喚起

 

Posted: 2月 3日 2010 at 0:48 2,381 views   Tagged with:


preload preload preload