ATOK for iOS [Professional]

 Mac では ATOK を利用しています。「x」で「ん」を入力したいっていうのが大きな理由。X68000 の頃からの癖です。Windows の MS-IME ではローマ字入力の設定が弄れるようですが、Mac 標準の日本語入力ではそんな設定はできませんでした。(私が知らないだけかもしれませんが。)それ故、ATOK Passport を契約し続けています。

 で、2021年11月1日より、ATOK Passport [プレミアム] で iOS でも ATOK が利用できるようになりました。これまでは [プレミアム] ではなく [ベーシック] の契約でしたが、これを機にアップグレード。

ATOK

 取り敢えず、iPhone 12 Pro と iPad mini 6 にインストールしてみました。最近の ATOK はそんなに賢いとも思えませんが、ATOK sync を使うと複数端末で辞書を共有できるのはいいかな。

 ま、[プレミアム] に変更して一番良かったことは、クラウド辞書を使えるようになったことだったりする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です