3月 10

新しいMacBook に物欲を刺激されてしまいました。

日本時間の本日未明、Apple がイベントを開きました。
イベントの目玉は、Apple Watch だったのでしょう。興味がないとは言いませんが、このブツはチョッと様子見が無難なところでしょうか。
それに合わせて、iOS もバージョンアップ。

スクリーンショット 2015-03-10 18.54.53

ま、縁起物ですのでバージョンアップしておきました。

本題の「新しい MacBook」ですが、私が所有している MacBook Air 11-inch より薄く、軽く。ちょっぴり奥行きは増しているようですが、幅は若干狭くなっています。私にとっての目玉は Retina ディスプレイでしょうか。今の MBA も悪くはないのですが、やはり画面が「狭い」わけです。それが 2304×1440 の解像度になるだけでも嬉しいことです。今この投稿を書いている 27inch iMac が 2560×1440 ですから、ほぼ同じディスプレイ環境が 1kg 未満で手に入るわけです。悪いわけがありません。

ただ、お値段が立派過ぎ。上位モデル(1.2GHz Intel Core M, 8GB DDR3, 512GB SSD)で、184,800円(税別)。プロセッサを 1.3GHz にしたり、メモリを増設したり(できるかどうかは不明ですが)したら、あっという間に20万超。うぅ〜ん、立ち止まってしまいます。毎日使うわけでもなく、泊まりがけの外出時に使うのが主な用途だったりしますしね。

そういうわけで、4月10日の発売日まで悩みそうです。手元の MacBook Air (11-inch,Mid 2012) 2GHz Intel Core i7, 8GB DDR3, 256GB SSD を高く引き取って、背中を押してくれる方がいらっしゃれば嬉しいのですけどね(‘-‘*)

ついでながら、Apple TV が値下げされたようです。つい先日、Apple TV を手に入れた知人は泣いているに違いありません。

 

Posted: 3月 10日 2015 at 21:44 1,527 views   Tagged with:




1月 01

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

そういうわけで、2015年。
今年こそは CARP 優勝を!

広島は雪です。
予想外に早く届いた、Nikon 1 NIKKOR VR 70-300 f/4.5-5.6 で1枚。

20150101_091900

半年待ちと言われていたのでシーズン開始に間に合えばと思っていたのですが、嬉しい誤算で昨年末に届きました。

そんなこんなで、今年の物欲の一つが減りました(^Д^)
が、まだまだ物欲止まりません。

その1 そろそろ新しいのが欲しい Mac 関連。iMac Retina 5K か、たぶん今年出るであろう MacBook Air の Retina モデル。

その2 次期 iPhone。4inch のモデルも噂されてます。

その3 北陸新幹線乗車。その前に北越急行ほくほく線にも乗っとくべきでしょうか?

その4 来年春にはなくなるかもしれないカシオペア乗車。

その5 黒田15のハイクオリティユニ。ビジユニにしておきましょうか。開幕戦までに手に入るでしょうか?

そう言えば、いつもお世話になっている「りんごが好きなのでぃす」のくじゃくさんから、blog 移転のお知らせをいただきました。わざわざ個別にいただいたことに感謝です。

 

Posted: 1月 1日 2015 at 10:00 1,335 views   Tagged with:


11月 22

ownCloudあちらのサーバにインストールしてみました。この ownCloud ですが、Dropbox のように使えるオンラインストレージを自前サーバで実現できます。他にもカレンダーや連絡先の機能もあるようです。
Dropbox でいいじゃないというご意見もあるでしょうが、大事なファイルを第3者に預けるのもねぇと思っただけなんです。

tarball や Linux 用の Package が用意されているようですが、FreeBSD の ports からもインストールできます。
ports/www/owncloud/make install clean するだけでインストールは完了。
あちらのサーバでは、apache24 を使っていますので、/usr/local/etc/apache24/httpd.conf に、

# ownCloud
Alias /owncloud /usr/local/www/owncloud
AcceptPathInfo On
<Directory /usr/local/www/owncloud>
    AllowOverride All
    Require all granted
</Directory>

を追記して、SSL でアクセスするために、

LoadModule socache_shmcb_module libexec/apache24/mod_socache_shmcb.so
LoadModule ssl_module libexec/apache24/mod_ssl.so
Include etc/apache24/extra/httpd-ssl.conf

のコメントを外しておきます。

/usr/local/etc/apache24/ に、openssl を使って自己証明書を用意。Apache/SSL自己証明書の作成とmod sslの設定 – maruko2 Note.を参考にさせていただきました。

apache を再起動した後、https://~ にアクセスして管理者のユーザ名/パスワードを決めればOK。管理ページで常に https でアクセスするよう指定しておきます。

スクリーンショット 2013-11-22 15.29.28

これで準備完了。

Installation | ownCloud.org に Windows, Mac OS X, Linux 及び、iOS, Android 用のクライアントが用意されています。足りない部分もありますが、ファイル共有に関しては、Dropbox 同様の使い方ができますね。iOS 用のクライアントからはカメラロールにもアクセスできますので、容量の少ない端末でしたら ownCloud 上に写真を置いておくのも良いかもしれません。
そうなんです、16GB の iPad mini Retina を買ったんです・・・(‘-‘*)

 

Posted: 11月 22日 2013 at 15:41 4,771 views   Tagged with:


11月 07

実は、kobo Touch を所有してたりします。通勤途中に読む目的ですので、端末自体にこれといって不満はありません。コンテンツもそれなりですしね。iPad mini Retina を手に入れたら、現役引退になる可能性は高いのですけど。

で、問題なのは、楽天kobo のデスクトップアプリ。
ほとんど何の役にもたちません。購入した書籍を kobo Touch だけではなく、自宅の Mac でも読みたいと思うのは普通のことでしょう。文字だけの小説などではいいのですが、漫画とかは大きな画面で見たいこともあります。カラーで見たいこともあります。それができないのですから、なんのためにあるの?って感じです。PC 上の iTunus で購入した楽曲が、iPhone でしか再生できなかったらイヤでしょ?

そんな悩みも、あっさり解決。本家の kobo Desktopにはリーダー機能が付いているそうなんです。

楽天koboの電子書籍をMacやWindowsでも読めるようにする – iPod LOVE

そういうわけで、早速導入。

スクリーンショット 2013-11-07 18.32.35

バージョンは、3.4.0 でした。

スクリーンショット 2013-11-07 18.32.20 1

楽天はなぜこの機能を無効にしているんでしょう?
77% 偽装と関係あるのでしょうか?(^Д^)

ま、副作用があるのかも知れませんが、今のところ本家版で大変満足してます。

 

Posted: 11月 7日 2013 at 18:48 2,140 views   Tagged with:


7月 28

Emacs 24.2 までは、OS X Mountain Lion & Homebrew で C/Migemo | KNCN weblog で問題なく使えていたのですが、24.3 に上げてから不思議な挙動で使えなくなっていました。migemo 自体は動作しているようで、対応する日本語はハイライトしてくれます。が、C-s を押してもカーソルが移動してくれないのです。

Mac だけの問題ではなく、別のプラットフォームの Emacs 24.3 でも同じような現象が出ているようです。.emacs.d/init.el

(setq search-whitespace-regexp nil)

を加えるという方法もあるようです。

Emacs 24.3 で migemo を使う – Qiita [キータ]

が、今回は migemo.el を差し替えることで対処しました。

migemo/migemo.el at master · emacs-jp/migemo · GitHub

にある migemo.el を取ってきて、バイトコンパイル。

% /Applications/Emacs.app/Contents/MacOS/Emacs -batch -f batch-byte-compile migemo.el

これで無事 C/migemo が使えるようになりました。

ついでに、.emacs.d/init.el もちょっと書き換えてます。

;;
;; C/Migemo
;;
(require 'migemo)
(setq migemo-command "cmigemo")
(setq migemo-options '("-q" "--emacs" "-i" "\g"))
(setq migemo-dictionary "/usr/local/share/migemo/utf-8/migemo-dict")
(setq migemo-user-dictionary nil)
(setq migemo-regex-dictionary nil)
(setq migemo-coding-system 'utf-8-unix)
(load-library "migemo")
(migemo-init)
 

Posted: 7月 28日 2013 at 3:11 4,025 views   Tagged with:


preload preload preload