10月 01

Microsoft Office for Mac Home and Student 2011-1 パックMicrosoft Office for Mac 2011 の予約が始まっていますね。
アップグレードパッケージがなくなったためなのか、2008 と比べて安価になったようです。

とは言え、個人的には購入する気にはなれませんねぇ。自宅では OpenOffice.org で十分な私ですので。

 

Posted: 10月 1日 2010 at 23:07 2,665 views   Tagged with:




12月 25

StatCounter Global Stats によると、Firefox 3.5 が世界のブラウザシェアで首位になったとか。

Source: StatCounter Global Stats – Browser Version Market Share

IE6,7 から IE8 への移行が進む中での一場面、瞬間風速なのかもしれません。とは言え、IE8 よりも伸び具合は急のようですので、今後も1位の座を守れるかも?

それにしても、まだまだ IE6 を使われている方が多いのですねぇ。この weblog では、IE6 No More を利用して下のような画像を表示するようにしています。

手元に IE6 がないので本人はなかなか確認できないのですが、kay さんが紹介されていた Microsoft Expression Web SuperPreview for Windows Internet Explorer を利用して確認してみました。このツール、結構便利です。

 

Posted: 12月 25日 2009 at 5:41 3,553 views   Tagged with:


9月 26

Office 2008 for Mac Business Edition (日本語版)Mactopia Japan | Office 2008 を30日間無償でトライアル

今更という感じがしないわけではありませんが、Office 2008 for Mac の評価版がダウンロードできるようになりました。評価用のプロダクトキーで30日間試せるのだとか。

で、早速試してみました。
プロダクトキーはメールで送られてくると書いてありますが、ダウンロード画面にも表示されます。

Office2008

すんなりとインストール完了。アプリケーションフォルダ内に「Microsoft Office 2008」というフォルダが作成され、その中に各種ファイルがインストールされますが、MS らしく他の場所にもいろいろと手が入っていることでしょう。アンインストールは上記フォルダの中の「その他のツール」→「Remove Office」にある Remove Office.app で行うようです。

Office2008Product

起動の都度、上記画面が表示されるのは、評価版ですので仕方ないところでしょう。

 

Posted: 9月 26日 2009 at 0:08 3,912 views   Tagged with:


9月 25

本日正式発売の NetWalker。購入しようかと思っていたのですが、先行発売で手に入れた方々の話などを読んでみると、キーボードの出来があまり芳しくないようです。キーボード搭載の約400gの端末であることが魅力の一つだったのですが、そんな噂を耳にしては盛り上がっていた気持ちも若干冷え気味。そんなわけで、今回は購入を見送ることにしました。

その代わりというわけではないのですが、今更 WILLCOM 03 を購入してしまいました。

WILLCOM 03

必要性は皆無。今年度中には Windows mobile 6.5 を搭載した機種が出るであろうというこの時期に、何故に発売から1年以上も経ったこの機種をっ? しかも WILLCOM 自体が怪しげなことになっていますし・・・
WILLCOM とは10年以上のつきあいですし、今更見捨てるわけにはいかないってこともあります。9月30日まではちょっぴりお得だったということもあります。
まぁ、一番の理由は「酔った勢い」というところでしょうか。

既に手元に届いたモノにアレコレ言っても始まりませんし、少しずつ環境設定でも進めることにします。
Mac との同期は、以前から使っている The Missing Sync for Windows Mobile で行います。最新バージョンは 4.0.4 なのですが、Snow Leopard には未対応。仕方ないので、Snow Leopard Compatibility Info – Mark/Space, Inc. から 4.0.5 BETA をダウンロードして使っています。

 

Posted: 9月 25日 2009 at 13:57 4,168 views   Tagged with:


6月 02

6月3日に公開予定と伝えられていた Microsoft の新しい検索ブランド Bing が既に公開されています。公開といっても β 版ですし、日本語版は Live Search の見た目を変えただけらしく、ウリの機能もまだないようなのですけど。尤も、Live Search をろくに使ったことがありませんでしたので、どんな機能があったのかも知らない私ですが。
で、現時点では、旧 Live Search の URL http://www.live.com/ にアクセスすると Bing に飛ばされるようになっています。

bing
かつての Google のようなシンプルな画面ですし、Google を意識しているのは明白ですが、どうなのでしょう?
Microsoft の検索サービスは日本だけではなく米国でも苦戦しているようで、それ故の新ブランド投入なのでしょうし、単なる検索ではなく意志決定を支援するサービスであることを打ち出しているようです。確かに、検索を行う場面では、何らかの意志決定のためという場合が多いように思います。私自身、スペック・機能などを調べ、価格を調べ、その結果購入に至るということもあります。そういった意味で価格比較の機能などは、意志決定の重要な要素になり得るのでしょう。ただ、そういった場面だけではないのはもちろんですけどね。

今となっては、Google が単なる検索サービスと呼べるものではないわけですし、そういった Google 的なものに対抗、或いは超えるものを目指しているのでしょう。
あまり期待せずに、今後の展開を待つことにします。まぁ、Microsoft がこの新ブランドで、Windows & IE に固執しないことを願うばかりです。

 

Posted: 6月 2日 2009 at 0:02 2,660 views   Tagged with:


preload preload preload